シロです。
2018年も今年で最後となりました。
今日は、2018年の株式投資の結果をまとめます。


現在の資産状況

名目評価額/ドル評価額/円構成比
米国株3,119344,32843%
日本株-454,25057%
合計-798,578100%
※1ドル=110.403円で計算

2018年12月31日の円建て評価額は798,578円です。
株安と円安(対先月-2.3円)で、対先月で-18万円でした。
また、株式の購入額合計は1,095,733円でした。
2018年の投資利益(率)は、-29.7万円(-27%)でした。

日本株のポートフォリオ

社名セクター保有株数株価/円構成比
楽天サービス10073616%
イオン生活必需品1002,15047%
夢の街創造委員会サービス1001,27528%
RIZAPサービス2001918%

2018年はこれら4銘柄を購入しました。

イオン(購入額2349円/株)は、株主優待目的で購入しました。
イオンは、株主にイオンでの購入金額の3~5%を還元しています。
シロは、食材や日用品は主にイオンで購入しますので、
この還元で、長期的に投資額を回収する予定です。

夢の街創造委員会は(購入額2930円/ 株)は、
大幅な先行投資で、利益が前期比-88.1%であることが発表され、株価が下落しました。
しかし、売上高は前期比41.5%ですので、この株価低下は一時的と見ています。

RIZAPは、赤字決算がニュースで報道され、
株価が50%以下になっていたところで購入(購入額250円/株)しました。
カルビーから招いた松本氏の今後の采配に注目です。




米国株のポートフォリオ

ティッカー社名セクター保有株数株価/円構成比
VVISAサービス9130.9438%
MOアルトリア・グループ生活必需品1548.8924%
TAT&Tサービス4028.4637%
WWRウェストウォーター・リソーシズ素材4700.1462%

2018年はこれら4銘柄を購入しました。

VISA(購入額145.78ドル/株)は、最初に購入した米国株式です。
今後この株をどうするか、悩み中です。

アルトリア・グループ、AT&Tは、配当を目的に購入しました。
今後は、このような高配当の株を買い増ししていこうと考えています。

おわりに

2018年後半は、米国の長期金利上昇で世界的に株安となり、シロも含み損となりました。
しかし、シロの2018年の投資利益率は、日本株で-33%、米国株で-17%です。
シロが株を始めた6月末に比べて、現在の日経平均は-9.8%、S&P500は-8.4%ですので、
シロは市場平均をアンダーパフォームしています。

現在、株について勉強を進めていますが、
2019年は市場をアウトパフォームできるよう励みます。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

SPONSORED LINK