シロです。

UQモバイルがファミゼロ学割を開始しました。
「1,980! 1,980! 1,980!」でおなじみのUQモバイルですが、
その値段設定はどのようになってるのでしょうか?
今日は、UQモバイルのファミゼロ学割について、検証しました。
cup-2218405_1280

SPONSORED LINK


UQモバイルのファミゼロ学割


UQモバイルは、2018年はゼロ学割キャンペーンを実施していました。
これは、18歳以下の契約者の「基本料金が3ヶ月無料」というものです。

2019年のファミゼロ学割の特典について、
UQモバイルのホームページには、以下ようにまとめられています。


特典①特典②
特典内容月額基本使用料が
最大3カ月間無料
(新中高生は最大5カ月間無料)
次の機種変更までずーっと
データ増量が無料
 対象者申込時の契約者または利用者の
年齢が5歳~18歳

申込期間中に新規契約と
「UQ家族割」の申込をされた家族

申込時の契約者または利用者の
年齢が5歳~18歳
申込期間2018年12月1日~2019年5月31日
対象プランおしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/L

ゼロ学割の対象となる学生だけでなく、一緒に新規契約をした家族も特典対象になります。
「ファミリーも3カ月間ゼロ円になる」ので、ファミゼロ学割ということですね。

では、以下で詳細な条件についてみていきましょう。

条件1:5歳~18歳の契約者、または利用者とその家族

ファミゼロ学割が適用されるためには、以下のいずれかの条件が必要です。

①契約者が5歳~18歳の契約者、または利用者
②①の人と「UQ家族割」の申込みをした新規契約者

5歳~18歳の人が家族にいれば、簡単に達成できる条件です。

さらに、「新中高生」は、利用料金の無料期間が最大5カ月間になります。
「新中高生」は、生年月日が2003年4月2日~2004年4月1日、
および2006年4月2日から2007年4月1日までの人です。

UQ家族割とは2017年6月から開始されたサービスです。
家族で複数回線を契約した場合、2回線目以降の基本料が毎月500円割引になります。
最大9回線までの子回線が割引対象となります。

条件2:おしゃべりプランS/M/L、もしくはぴったりプランS/M/Lへの加入

ファミゼロ学割のもう一つの条件が、これらいずれかのプランに加入することです。
月額基本使用量とは、これらのプランの月額料金を指します。
図1
UQモバイルHPより引用:https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/talk/

おしゃべりプランS/M/L

1回5分以内の国内通話が、何度でも無料になるプランです。

5分を超えた通話については、20円/30秒の料金がかかります。

月あたりのデータ通信量は、Sでは2GB、Mでは6GB、Lでは14GBとなります。
ただし、26か月目以降は、データ通信量の制限が2/3になります。

ぴったりプランS/M/L

通話時間に合わせて、料金を選択できるプランです。
月の無料通話時間は、Sでは60分、Mでは120分、Lでは180分となります。

また、月あたりのデータ通信量も、Sでは2GB、Mでは6GB、Lでは14GBとなります。
ただし、26か月目以降は、データ通信量の制限が2/3になります。


条件3:新規契約が必要

ファミゼロ学割が適用されるためには、適用してほしい人が新規契約である必要があります。
家族が既に契約中の場合、「家族割」を申し込んでも3か月間0円の対象外です。

また、過去にゼロ学割を申し込んだことがある場合でも、適用可能です。


条件4:2年契約であること

おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lは、2年契約です。
途中で解約した場合には、9,500円の違約金が発生します。


UQモバイルで適用される割引

ファミゼロ学割に加えて、以下の2つの割引が適用されます。

スマトク割引/長期割引

ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/Lを契約した場合に適用される割引です。
25ケ月目までの基本使用料が、1,000円割引となります。

また、25か月目を超えると、「長期割引」と名前が変わり、1,000円割引は継続されます。

イチキュッパ割

ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/Lを契約した場合に適用される割引です。
13ケ月目までの基本使用料が、1,000円割引となります。
SPONSORED LINK


ファミゼロ学割の感想


ファミゼロ学割は、基本使用料を、家族も含めて3か月間0円にするというプランです。
さらにUQモバイルでは、ファミゼロ学割特典に加え、スマトク割、イチキュッパ割も適用されます。

各種の割引、条件を組み合わせて、0円を主張するauや、1,980円を主張するdocomoに比べると
オプション料金は無料にならないとはいえ、とても良心的と思います。
参考記事:auゼロ学割では0円にはならない!月額3,200円が限界な理由!
参考記事:docomoの月額料金は3800円が限界!?1,980円が無理な理由。

ファミゼロ学割適用時の現実的な料金

では、ファミゼロ学割を利用してUQモバイルに申し込んだ場合の料金をシミュレーションします。
今回も、18歳のシロが、両親と申し込むという設定です。

【シロの使用状況】
1か月の通信量:2.2GB 
通話:約20分(いずれも5分以内)

【契約内容】
・新規契約で、現在のスマホを継続利用(機種代なし)
・契約プラン 候補①おしゃべりプランS
       候補②ぴったりプランS
・データ増量オプション申込
   -  一か月のデータ使用可能量は3GB
   - 5~18歳は、次の機種変更までデータ増量オプション料金(500円/月)が無料


18歳シロ
(代表回線)
父シロ
(子回線)
母シロ
(子回線)
基本料金
(おしゃべりプランS/ぴったりプランS)
3,980円3,980円3,980円
スマトク割/長期割引-1,000円
イチキュッパ割-1,000円(1年間)
データ増量オプション0円
(学割適用)
500円500円
家族割なし-500円-500円
月額料金
1か月~3か月目0円0円0円
4か月~13か月1,980円1,980円2,480円
14か月~25か月2,980円2,980円2,980円
26か月~2,980円2,980円2,980円
24か月総額
(1か月平均)
52,580円
(2,190円)
52,580円
(2,190円)
52,580円
(2,190円)
※2年縛りのため、24か月目までで月平均を計算

シロは、通信量は月2.2GBですので、
2GBのデータ容量が2GBのおしゃべりプランS/ぴったりプランSにデータ増量が必要です。
UQモバイルでは、家族でデータをシェアできないため、一人ひとりに増量が必要です。

2年間契約し続けた場合、1月あたり平均2,190円となります。
また、父、母は、月2GBで満足できる場合
データ増量が不要ですので、一月あたり1,690円となります。

docomoやauが月平均3,800円であるのに対して、
約半分の価格でしようすることができます。

おわりに

UQモバイルのファミゼロ学割について検証しました。

ファミゼロ学割では、新規契約した家族全員の基本使用料がが3か月間0円になります。
さらに、イチキュッパ割、家族割が適用されますので、
2年間は月平均2,190円で使用することができます。

また、月のデータ使用量が2GB以下の場合は、
データ増量オプションを使用しないため、1月の料金は1,690円となります。

au、docomoで契約されている方、
UQモバイルであれば月1,500円以上、年間約18,000円の節約が可能です。
ぜひ携帯電話会社を見直し、固定費を節約しましょう。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK