シロです。

投資信託を、楽天ポイントを使って購入し始めました。
楽天証券なら、楽天ポイントをつかって投資信託が購入できます。

「投資は興味あるけど、自分のお金は使いたくない」
「投資って始めるのが大変そう」

楽天証券なら、楽天スーパーポイントで、月100ポイントから気軽な投資ができます。

楽天証券の口座を持つと、以下のメリットがあります。

〇楽天ポイントで投資ができる
〇ポイント投資した月は、楽天市場でのポイント+1倍
〇無料で楽天銀行の普通預金金利が0.1%になる

楽天証券でポイント投資をスタートしましょう。 

SPONSORED LINK


楽天証券でポイント投資する準備


楽天証券で、投資信託を楽天スーパーポイントで購入するために、必要な準備をします。

準備1:楽天会員になる

まずは、楽天会員になって、楽天スーパーポイントを貯めます。

楽天市場でのポイントは、スーパーポイントアップ(SPU)を利用すると貯まりやすくなります。
SPUは、いろいろな楽天のサービスを利用することで、
楽天市場でのポイント倍率が上がるサービスです。

シロは、以下の方法で楽天市場でのポイントが常に6倍になっています。

〇通常のお買い物 +1倍
〇楽天カードを利用してお買い物 +2倍
〇楽天銀行の口座から楽天カードの引き落し +1倍
〇楽天市場アプリでお買い物 +1倍
楽天証券で、月1回500円以上の投資 +1倍

SPUで増えるのは期間限定ポイントといって、楽天証券での投資には使えませんが、
通常のお買い物には問題なく使用できるます。
楽天スーパーポイントで投資して、楽天スーパーポイントがもらえる、とってもお得なサイクルです。

準備2:楽天証券で口座を作る

次に、楽天証券で口座を作りましょう。

この時、楽天銀行の口座も一緒につくっておくとよいと思います。
その理由は、楽天証券と楽天銀行の口座を連携(マネーブリッジ)させておくと、
楽天銀行の普通預金の金利が0.1%になる
からです。

この低金利の時代、金利0.1%は大きいです。

また、ポイント投資は、NISAやつみたてNISAにも対応しています。
NISAとは、毎年120万円までで購入した株式、投資信託の配当、譲渡益が非課税となる制度です。
非課税期間は、5年間です。

つみたてNISAは、投資可能額は毎年40万円までですが、
その株式、投資信託からの利益の非課税期間が20年となります。

NISAやつみたてNISAを利用していない方で、ポイント投資をする場合は、
つみたてNISAを利用することをおすすめします。

SPONSORED LINK


楽天証券でポイント投資する方法


実際に、楽天証券でポイント投資をしてみましょう。

こちらが楽天証券にログインした画面です。
①に楽天証券で利用可能なポイントが表示されています。

楽天スーパーポイントで投資信託を購入するには、②投信をクリックします。
図1

▼投資信託の購入画面が表示されます。
③通常注文をクリックします。

図2


▼次に、購入する投資信託を選びます。
楽天証券では、たくさんの投資信託が準備されています。
今回は、ニッセイ 外国株式インデックスファンドを選択します。

図3


▼ニッセイ 外国株式インデックスファンドを選んだあとの画面です。
つみたてNISA枠で購入される方は(④)をクリックしてください。
今回は通常購入のため、④をクリックします。

ここで、初めて投資する場合には、目論見書が表示されます。
これには、その投資信託の目的や方針が記載されていますので、確認して次へをクリックします。

図4


▼投資信託の購入画面です。
今回は、ニッセイ 外国株式インデックスファンドを500円分、楽天スーパーポイントで購入します。
そこで、⑤買付金額に「500」円、⑥ポイント利用で「すべて使う」を選択します。
初めての場合は、ここでポイントコースを「楽天スーパーポイントコース」に設定してください。

また、⑦分配金コースの設定を行います。
分配金(利益)を受け取らずに、同じ投資信託の購入に使用する再投資型がおすすめです。

図5


後は、画面の下のほうにある「確認」をクリックし、
次の確認画面で取引パスワードを入力して「完了」をクリックすれば購入完了です。

▼購入後の画面で、⑧注文照会・取消をクリックし、
⑨先ほどの注文が表示されていることを確認しましょう。

また、既に注文が成立した場合には、「投信」の「保有銘柄」に購入した銘柄が表示されます。

図6

おわりに


「元手0円ならやってみたい」という方、ぜひ楽天証券でポイント投資を始めてみましょう。
これまで投資をやったことのない方は、NISA口座を作ることで非課税枠で投資できます。 

既に楽天ユーザーであれば、余ったポイントで気軽に投資が始められますし、
楽天市場でのポイントが+1倍になるので、一石二鳥です。

また、楽天銀行の口座を持っていない方は、こちらもおすすめです。
楽天証券と楽天銀行の口座を連携させる(マネーブリッジ)させると、
簡単に、かつ無料で、普通預金の金利が0.1%に設定できます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK