こんにちは、シロです。

コストコで台湾産ジャスミン茶を購入しました。

ジャスミンの香りは、気持ちを和らげたり、生理痛を鎮める効果があることから、
アロマオイルの原料にも使用されています。

特有の香りが苦手な方もいらっしゃるようですが、
シロは息抜きなどでジャスミン茶をよく飲みます。

そんなジャスミン茶のお得パックをコストコで見つけたので、購入してみました。
100包入りで878円、一包あたり8.8円(税込)というお得な商品です。

今回は、コストコのジャスミン茶のレビューと、価格比較の結果を紹介します。

SPONSORED LINK


コストコのジャスミンティー


図1


商品名:ジャスミンティー
原材料名:茶(不発酵茶)、花(ジャスミン)
価格:878円(税込)
内容量:100包(1包1.5g)
原産国名:台湾
加工者:Tokyo Tea Trading

他のサイトとの価格比較

コストコのジャスミンティーの、一包あたりの価格は8.78円です。

他のサイトでも、同じ商品が販売されています。

Amazon、楽天市場で購入できる商品は、一包あたり5gです。
1~1.5リットルのお湯につき一包ですので、ポットやピッチャー用ですね。

一包、コストコ商品は一包あたり1.5gです。
こちらは、250~400ccのお湯に対して一包ですので、ティーポット用です。

各商品の1gあたりの価格を比較してみます。


コストコAmazon楽天市場Amazon
商品名Mug&Pot ジャスミンティー伊藤園
ジャスミン茶
ティーバッグ
価格(税込)878円1,440円918円+送料(東京:648円)1,350円
内容量150g
(1.5g×100包)
200g
(5g×40包)
200g
(5g×40包)
300g
(3g×100包)
1gあたりの価格5.85円7.2円4.6円+送料(東京:3.24円)4.5円

同じ商品ではコストコが最も安いようです。

ただし、伊藤園などの他メーカーのジャスミン茶と比べると、一番安くはないようです。

SPONSORED LINK


コストコのジャスミンティーのレビュー


さっそく、一包を使ってジャスミンティーを作ってみます。
図4

お湯出しでのお茶の淹れ方が、パッケージ裏に書かれています。
60-70℃のお湯250-400ccで2~3分浸けておくとよいそうです。

図3


カップにティーバッグを入れています。
このカップは、約200ccのお湯が入ります。
少し贅沢ですが、直接カップに入れて使うことができるのが楽ですね。

図2

沸騰後、少し冷まして60~70℃にしたお湯を入れてみました。
写真は2分浸けた後のものです。

写真では緑がかっていますが、実際には透明感のある黄色です。
2分待っている間、ジャスミンの良い香りが漂ってきてリラックスできます。

飲んでみますと、渋みなどはなく、とっても美味しくいただけます。
職場でのちょっとした休憩にぜひどうぞ♪ 

ジャスミンティーの効能

ジャスミンは、精神面や肉体面によい効能があることから、香水やアロマなどに使われています。

精神面での効能は、リラックス効果です。
ジャスミンの香りは、エンファリンやドーパミンなど、
快感を感じる脳内物質の分泌を促す作用があると言われます。
そのため、ジャスミンの香りにより、幸福感を高めたり、自己肯定感を得ることができます。
不安やストレスにさらされているとき、心が疲れた時などに、効果的な香りです。

肉体面での効能は、鎮静効果です。
風邪などによるのどのかれや、筋肉痛などにも良いといわれます。
また、女性の月経不順などのケアにも用いられることがあるそうです。

おわりに


ジャスミンティーは、リラックス効果や、のどの鎮静効果などがあります。

コストコのジャスミンティーは、Amazonや楽天市場の同じ商品と比べて、お得な価格です。
また、1カップあたりの茶葉を1包としているので、
ご家庭や職場で、ちょっと一息いれたいときにピッタリのサイズです。

シロも職場において、ちょっと休憩したいときに使いたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK