シロです。

イオンから優待返金引換証が届きました。
初めてのキャッシュバック額は3,686円でした。

イオンの株主になると、イオンオーナーズカード制度を利用できます。
この制度を利用すると、持ち株数に応じて、
半年間の購入金額の3~7%のキャッシュバックを受け取れます。

なお、イオンオーナーズカードには、イオンシネマの割引や、
イオンラウンジが使えるなどのメリットがあります。
イオン株を購入してイオンオーナーズカードで得しよう!

図1



イオンの権利確定日は2月、8月の末日です。
その時点で100株以上を保有していれば、イオンの株主としてオーナーズカードがもらえます。

シロは、2018年7月にイオンの株を100株購入し、
2018年10月末頃にイオンオーナーズカードをもらいました。

今回は、2018/9/1~2019/2/28までの購入金額に対してのキャッシュバックですが、
シロは最初2か月間はカードが到着していなかったため、
実際には4か月間のお買い物に対するキャッシュバックです。

1年あたりのキャッシュバック額は約11,000円(3,686円×12か月÷4か月)でしたので、
一株あたりのキャッシュバック額は110円です。
また、イオンの2018年の年間配当は1株34円でした。

シロの購入時の株価は2,349円でしたので、配当利回りは6.1%です。
配当が下がらなければ、17年間で株購入金を回収することができます。

ちなみに現在(2019年4月19日)の株価は、2009円ですので配当利回りは7.1%ですので、
株購入金回収までの期間は、15年です。

このように、イオンオーナーズカードは、一度株を購入すると、売却しない限り使い続けることができます。
もし、生活用品をイオングループで購入されているのであれば、
ぜひこの機会に、イオン株を購入してみてはいかがでしょうか?

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 


SPONSORED LINK