こんにちは、シロです。

赤ちゃんが生まれた家庭では、オムツ、おしりふきはいくらあっても足りませんよね。
我が家も6月に第一子が生まれ、これら消耗品をコストコに探しに行きました。

そこで見つけた商品が「ふんわりプラスおしりふき」!
1,050枚入りで1,598円、1枚当たり1.5円とお買得です。

今回は、コストコの「ふんわりプラスおしりふき」のレビューと、
他商品との価格比較結果を紹介します。



商品詳細:ふんわりプラスおしりふき


図1

商品名:ベイビーワイプス
    ふんわりプラスおしりふき 水99.9%
成分:水、ベンザルコニウムクロリド、BG、プチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル
   ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
サイズ:約200×180mm
内容量:1,050枚
発売元:レック
価格:1,598円(税込)

図2

箱の中には、70枚入りのパッケージが計15個入っています。
サイズは幅24cm×高さ10cm×厚み4cm程度で、ちょうどボックスティッシュぐらいの大きさです。

取り出し口は、乾燥を防ぐために透明のシール状で密閉する仕組みです。
汗拭きシートと同じような構造ですので、保湿性はありそうですね。

IMG_1004

一枚取り出してみました。
くっついてたくさん出てしまうということはなく、1枚1枚きれいに取り出せます。

左がおしりふき、右はティッシュペーパーです。
大きさは、ティッシュペーパーと同じぐらいですが、やや薄いようです。

使ってみた感想

アルコールの匂いや香りなどは、まったくありません。

自分の腕を拭いてみましたが、刺激どころかスッキリ感もなく、
本当に水に濡らしたタオルで拭いているような感じです。
さすが、99.9%水ですね!

ちなみに残りの0.1%の成分は、防腐剤と保湿に使われる成分でした。

これなら、敏感な赤ちゃんの肌でも安心して使えそうですね。



他商品との価格比較

コストコには、カークランドブランドのベビーワイプスが販売されています。
また、レックやアカチャンホンポなどからもベイビーワイプが販売されています。

これらの商品について、それぞれ一枚あたりの価格を比較してみます。

商品名ふんわりプラス
おしりふき
ベビー
ワイプス
ふんわり
おしりふき
おしりふき
やわらか素材
おしり
ナップ
肌にやさしい
おしりふき
水分率99.9%記載なし99.9%99%99%99%
発売元レックカークランドレックムーニーピジョングーン
販売元コストココストコAmazonAmazonAmazonAmazon
価格(税込)1,598円2,498円775円684円1,680円972円
内容量1,050枚900枚640枚640枚1,280円840円
1枚あたりの価格1.52円2.78円1.21円1.07円1.31円1.15円

コストコのおしりふきは、Amazon製品に比べると割高という結果になりました。
同じレックの「ふんわりおしりふき」もAmazonの方が0.31円安いようです。

たかが0.31円でも一日に20枚使えば月186円、年間2,232円です!

そして、今回1枚あたりの価格が最も安かったのは、ムーニーの「おしりふきやわらか素材」で、
コストコのふんわりプラスおしりふきより、0.45円割安でした。


新生児は2時間に1回ぐらいはおむつを取り替えます。
1日10回で、一回2枚使うとすれば1か月で600枚使用します。
1枚0.45円安ければ、1か月で270円節約できます。
大切な赤ちゃんの肌に触れるものですが、節約できるのであればうれしいですね。

おわりに

コストコの「ふんわりプラスおしりふき」は、匂いや刺激もなく、
赤ちゃんの肌にも安心して使用できる商品でした。

しかし、Amazonで購入できるムーニーの「おしりふきやわらか素材」は、
1枚1.07円で、コストコに比べて0.45円安く購入できます。

新生児であれば、おむつ替えは1日に10回以上あります。
1回につき2枚で1日で9円、月に270円はかなりの節約になりますね。





大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK