シロです。

2019年7月1日の資産・投資状況についてまとめます。
2019年6月のトピックスは次の通りです。

・2019/6/27 エクソン・モービルの株式を15万円分購入


chart-1905225_1280





現在の資産状況

名目評価額/ドル評価額/円構成比
米国株10,1061,090,26773%
日本株-395,20027%
合計-1,485,467100%
※1ドル=107.885円で計算

2019年7月1日の円建て評価額は1,485,467円です。
株式の購入総額は1,621,293円ですので、利益(率)は-135,825円(-7%)です。
2019年5月の投資利益(率)は、-22万円でしたので、今月はプラス収支となりました。

日本株のポートフォリオ

社名セクター保有株数株価/円構成比株価
(先月)/円
イオン生活必需品1001,85147%1,878
夢の街創造委員会サービス1001,57740%1,340
RIZAPサービス20026213%247

夢の街創造委員会(購入額2930円/ 株)の株価は、現在1,577円/株です。
6/28引け後、2019年8月期第三四半期の決算が赤字と発表されましたので、
本日からさらに株価の減少が予想されます。

今後、夢の街創造委員会は株価上昇まで維持、RIZAPは500円程度で売り、
確定した利益で米国株に投資していく予定です。





米国株のポートフォリオ

ティッカー社名セクター保有株数株価/円構成比株価
(先月)/円
VVISAサービス9173.5515%161.13
MOアルトリア・グループ生活必需品4347.3520%49.06
TAT&Tサービス4033.5113%30.58
WWRウェストウォーター・リソーシズ素材96.011%
5.6
IBMIBMIT16137.922%
126.99
KOコカ・コーラ生活必需品3050.9215%
49.13
XOMエクソン・モービルエネルギー1876.1314%
71.88

5~6月は、米中貿易摩擦への不安から米国株価、およびドル安となっていました。
そのため、5月にはアルトリアグループ、6月にはエクソン・モービルを購入しました。

現在、G20に合わせて予定されている米中首脳会談への期待から、
米国株価は上昇しています。
今後、米国株の回復で、評価額が好転することを祈っています。

おわりに

名目投資額/円評価額+配当/円利益率(%)先月利益率(%)
米国株1,062,5491,100,9074%-1%
日本株576,640395,200-28%-32%
合計1,639,1891,514,003-8%-12%
※1ドル=107.885円で計算

2019年6月のポートフォリオの利益率は-8%、内訳は日本株-28%、米国株4%です。
シロが株を始めた2018/6月に比べて、現在の日経平均は-4.5%、S&P500は+8.3%です。
シロのポートフォリオは、米国市場、日本市場ともにアンダーパフォームしています。

日本株の投資戦略は、売却益(キャピタルゲイン)による資産拡大です。
こちらは、夢の街創造委員会の株価が購入時より低迷したため、大敗しています。
今後は、キャピタルゲインを目的とした投資からは撤退する予定です。

米国株の投資戦略は、高配当の株を購入し、その配当を再投資するものです。
この投資手法は、短期的には損失が生じる可能性がありますが、
株価は長期的に成長していく性質があるため、投資期間が長くなるに伴い利益がでる可能性が上がります。

今後は、日本株の投資戦略は撤退し、米国の高配当株に投資、再投資を繰り返していく予定です。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  

SPONSORED LINK