シロです。

「服は安い方がいいけれど、見栄えは良くしたい」

特に夏は薄着になるため、一枚でもそれなりに見える服をそろえたいですよね。
そうしてたどり着いたシロの夏のワードローブが、無印良品の「Vネック半袖Tシャツ」です。
1枚990円ですが、セール中なら2枚で1,290円で購入できます。

今回は、無印良品の「Vネック半袖Tシャツ」を紹介します。



商品紹介:Vネック半袖Tシャツ

図3

商品名:インド綿天竺編み Vネック半袖Tシャツ
本体:綿100%(オーガニックコットン100%使用)
リブ部分:綿87%(オーガニックコットン100%使用)
     ポリエステル13%
色:5色(白、黒、ダークネイビー、グレー、チャコールグレー)
定価:990円(税込)
    ※2019年8月16日 セールで2枚1,290円
公式HP:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182066340?rank=S10201_3


Vネックでシャープな印象

その形からシャープな印象のVネックTシャツ。
スーツのインナーや、夏はアウターとしても使うことができます。

また、無印良品のVネックTシャツは、ネックが開きすぎていないので、
アンダーウェアが見えたり、胸元が見えすぎたりしません。

洗濯してもえりが伸びにくい

洋服で一番大変なのは、洗濯による形状の変化です。
特にコットン100%のTシャツは、ネットに入れずに洗うとえりがよれよれになることが多いです。

無印良品のVネック半袖Tシャツは、リブに適度なポリエステルが入っています。
そのため、ネットに入れずに洗濯しても、えりがそれほどよれません。

商品紹介の写真のTシャツは、ネットに入れずに洗濯しながら3か月ほど着まわしているのですが、
ほとんどよれていないです。
洗濯時に特別な取り扱いが不要なことが、このTシャツのよいところです。

1枚で着ても透けにくい

多くの白シャツは、生地が薄めで、ピッタリとしたサイズ感ですので、
下着の色によっては肌が透けてしまいます。

この白シャツは、ゆったり着れるサイズ感で生地がやや厚めですので、
肌と密着しておらず、肌の透けがあまり気になりません。
また、着丈が短いので、一枚で着てもきれいめに見えます。



オーガニックコットンで着心地がよい

最近は、100%ポリエステルのTシャツも増えてきました。
確かに、ポリエステルはしわになりにくく、傷みにくいのですが、
人によっては、肌がかぶれるなどのトラブルもあります。

このTシャツは、リブ以外はオーガニックコットンですので、とても着心地が良いです。

セール時なら一枚645円

このTシャツの最大のメリットは、そのコストパフォーマンスです。
通常であれば、1枚990円ですが、セール時であれば2枚で1,290円になります。

アウターとして一枚でも着れるのに、1枚645円なんてとってもお買得ですね。

着てみた感想

今年の夏は、Vネック半袖Tシャツの白と黒を購入して着まわしました。
洗濯時はネットに入れておらず、一度もアイロンをかけていませんでした。

しかし、夫婦二人で検証しましたが、3か月着まわした今も、
えりはよれておらず、しわもほとんどないため、着たときの清潔感が保たれています。

また、我が家には1歳にならない子供がいるのですが、
プリントTやポリエステルのTシャツだと、抱いている時にとても嫌がります。
このTシャツだと、抱いていても全く嫌がりませんので、
赤ちゃんにとっても触りごこちがよいのだと思います。

すでに、夏のセールで、来年分のVネックTシャツを購入しました。
(来年もヘビーローテーション確定です。)

まとめ


無印良品のVネックTシャツは、インナーにもアウターにも使える優れものです。
洗濯してもよれにくく、しわにもなりにくいので1シーズン着まわせるのに、
セール時なら1枚645円と、コストパフォーマンスが高い商品です。

また、オーガニックコットンで肌に優しいので、
お子さんがいるお父さんも安心してお子さんと接することができます。

シロも昨年より、ワードローブとして愛用していますが、特に不満はありません。
気になった方は、ぜひ試してみてください。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK