こんにちは、シロです。

カットサラダを利用されたことはありますか?

野菜サラダを作ろうとすると、野菜を水洗いして、皮むき、カットをしなければいけません。
いろいろな野菜を採ろうとすると、さらに手間と時間が増えてしまいます。

コストコの「彩りたっぷりシェアサラダ」は、6種類の野菜がカットされて入っています。
さらに、水洗い不要ですぐに食べれるお手軽食品です。

今日は、コストコの「彩りたっぷりシェアサラダ」の商品紹介と味のレビューを紹介します。
図1





商品紹介:彩り野菜シェアサラダ

図1

商品名:彩りたっぷりシェアサラダ
名称:サラダ(パッケージサラダ)
原材料名: レタス(長野県産)
グリーンリーフレタス(長野県産)
人参(北海道産)
レッドキャベツ(長野県産)
パプリカ赤(韓国産)
パプリカ黄(韓国産)
内容量:400g
保存方法:冷蔵(1℃~7℃)
加工者:株式会社 サラダクラブ
消費期限:加工日より6日
価格:498円

5種類の野菜

入っている野菜は、次の5種類です。
パプリカが赤と黄の2種類のため、6種類となっています。

〇 レタス(長野県産)
〇 グリーンリーフレタス(長野県産)
〇 人参(北海道産)
〇 レッドキャベツ(長野県産)
〇 パプリカ赤(韓国産)
〇 パプリカ黄(韓国産)

400gで498円とコスパ◎

6種類もの野菜が400gも入って、498円です。
参考までに、それぞれの野菜の100gあたりの価格を調べてみました。

〇レタス       ・・・100gあたり100~400円
〇グリーンリーフレタス・・・100gあたり200~400円
〇人参        ・・・100gあたり10~20円
〇レッドキャベツ   ・・・100gあたり100~200円
〇パプリカ      ・・・100gあたり25~75円

人参、パプリカ以外は、100gあたり100円以上と高めの野菜が入っています。
彩りたっぷりシェア野菜は100gあたり124円ですので、コスパもよいですね!



彩りたっぷりシェアサラダの安全性

彩りたっぷりシェアサラダは、サラダクラブが製造しています。

サラダクラブのホームページを見てみると、製品の安全性について紹介されています。

食卓にもっと安心を

サラダクラブでは、4つの約束の一つとして、食の安全性を追求しています。
具体的な取り組みは、次の通りです。

〇野菜の搬送時には冷蔵保存を行い、品質チェックも随時実施する。
〇国産の野菜を積極的に使用する。

野菜の変色を防ぐ工夫

カット済み野菜であれば、7日間もたてば切り口は変色してしまいます。

サラダクラブの野菜が変色しない理由は、袋内に窒素に吹き込み、
切り口を変色させる酸素と接触しないようにしているためです。

さらに、お店に届けるまで保管温度を低温(1℃~10℃)に管理しています。

野菜を洗う方法も徹底

サラダクラブでは、水道水の殺菌に使う「次亜塩酸素ナトリウム」で野菜を洗っています。
行政も使用を認めるこの薬品は、食中毒に有効で、野菜を漂白する薬品ではありません。

野菜には、保存料、添加物は使用していません。
製造工程の最後には、冷水で良くすすぎ洗いを行っており、塩素濃度も水道水レベルなので安心です。

彩りたっぷりシェアサラダの味レビュー

図2

彩りがとってもきれいで食欲がわいてきますね!
さっそく食べてみましょう!

加工から3日後ですが、どの野菜もまだシャキシャキしています。

ただし、どの野菜も塩気や甘味がありませんので、ドレッシングが必要です。

図3

コストコで販売されているゴルゴンゾーラチーズをかけてみました。
チーズの塩気と青カビのなんとも言えない風味が効いていて、とっても美味しくいただきした。

おわりに


コストコの「彩りたっぷりシェアサラダ」は、
6種類のカット野菜が400gも入って498円とコスパ◎です。

加工者であるサラダクラブでは、野菜そのものや搬送、洗浄方法を徹底して
作られていますので、安心して食べられます!

コストコ後は、購入品の整理や冷凍保存などとっても疲れますので、
夕食はぜひカット野菜で楽してしまいましょう!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK