こんにちは。

みなさん、業務スーパーの紙パックスイーツはご存知ですか?
なんと、水ようかんやプリン、杏仁豆腐などのお菓子が、牛乳パックに包装されているのです。

和菓子大好きのシロは、さっそく水ようかんを購入しました。
かなりの甘さを覚悟していましたが、甘さ控えめでおやつにピッタリな一押し商品でした。

今回は、業務スーパーの牛乳パック「水ようかん」の商品紹介、味のレビューをします。



商品詳細:水ようかん

図2

名称:水ようかん
原材料名:こしあん(果糖ぶどう糖液糖、砂糖、小豆、粉末小豆)、果糖ぶどう糖液糖、
     食塩/糊料(増粘多糖類)、乳化剤、クエン酸Na、塩化K、乳酸Ca、(一部に大豆を含む)
内容量:1kg
賞味期限:購入日より約1か月
保存方法:10℃以下で保存してください。
製造者:豊田乳業株式会社
価格:248円(税別)

大容量1kg入り

図3

パッケージを開けると、棒状の水ようかんが入っています。
パッケージを横に向けると、ドーンと大きな水ようかんが出てきます。

図4

その量、なんと1kg!!

日頃から水ようかんをお腹いっぱい食べたいと思っていた和菓子好きシロも、
この大容量には満足です!

他商品よりコスパが良い

業務スーパーの水ようかんは、1kgで248円です。

今回は、井村屋をはじめ、Amazonや楽天市場の格安商品と価格を比較してみます。

商品名牛乳パック
水ようかん
井村屋
水ようかん
ギフト
水ようかん詰合せ
バラエティセット
塩羊かん
購入先業務スーパー楽天市場Amazon
(ヤマザキ)
Amazon
(かし原)
価格(税込)272円2,592円2,000円3,109円
内容量1kg83g×20個62g×15個20g×150本
100gあたり
の価格
27.2円156円215円104円
※消費税は10%として計算

業務スーパーの牛乳パック水ようかんが、圧倒的に安いことがわかりました。

コスパが良いことで有名な「かし原の塩羊かん」と比べても、価格は約1/4です!
こんなに安い水ようかんを見つけてしまうと、もう他の商品には戻れないですね!


水ようかんの食べ方

そのまま

図1

牛乳パックから取り出した水ようかんを、1cm厚に切り、半分にしました。

この見た目なら、そのままお客様にお出ししてもよさそうです。
業務スーパーの水ようかんは、そのままでもおいしくいただけます!

お汁粉

図3

パッケージに記載されている食べ方その1です。

なんと、業務スーパーの水ようかんは、電子レンジで温めるとお汁粉になります。
お餅や白玉を入れれば、ちょっと贅沢なおやつに大変身!

和パフェ

図2

パッケージに記載されている食べ方その2です。

電子レンジで加熱した水ようかんを、お好みの容器に移して冷やすと、
また水ようかんに戻ります!
綺麗な器に盛り付ければ、豪華なスイーツが完成します!

水ようかんの味の感想


安いお菓子は、実は安価な砂糖がたっぷり入っています。
業務スーパーの水ようかんも、甘さで気持ち悪くなるを覚悟していましたが・・。

あれ、思ったよりも甘さ控えめです。
むしろさっぱりとしていて食べやすい!
これは、緑茶が欲しくなるおいしさ!!

ということで緑茶を入れて、一気に150gほど食べてしまいました。
くどい甘さはないのですが、小豆の味がしっかりしていて美味しいです。
これは、コスパのよい商品です!!

おわりに


業務スーパーの牛乳パック入り「水ようかん」は、市販品の1/4以下の価格で購入できます。
温めるとお汁粉、もう一度冷やすと水ようかんに戻るので、アレンジもし放題です!

実際に食べてみましたが、小豆の味がしっかりする甘さ控えめの水ようかんです。
お子さんのおやつや、自分へのご褒美、来客用のお菓子にも使えます。

和菓子好きのシロも大満足の、リピート間違いなしの一品です!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK