シロです。

しゃけやさば、さんまなど、さまざまな魚を取り扱っているコストコですが、
日本の食卓に馴染みのある「ししゃも」も販売されています。

ししゃもは、骨ごと一尾まるまる食べられますので、
他の魚に比べて手軽に調理できて、片付けもとっても簡単です。
コストコの「子持ちしからふとしゃも」は、イオンや楽天市場に比べてお買得ですので、
困ったときの一品としてのストックにもよいですよ!

今回は、「子持ちからふとししゃも」の商品詳細や保存方法、味のレビューを紹介します。



商品詳細 子持ちからふとししゃも

図1


商品名:子持ちからふとししゃも
原材料:カラフトシシャモ(アイスランド産)、食塩、米発酵調味料
内容量:1kg
賞味期限:購入日より約2日
保存温度:要冷蔵(4℃以下で保存してください)
価格:1,680円(税込)

アイスランド産のからふとししゃも

コストコで購入したししゃもは、アイスランド産のからふとししゃもです。

今回調べて分かったのですが、実はからふとししゃもは、別名「カペリン」と呼ばれ、
ししゃもの代用魚(日本で古くから食用とされてきた魚介類の代用)です。

「ししゃも」は、北海道太平洋沿岸にしか生息していない、日本固有の種です。
水揚げ量は年間約700トンと少なく、平均価格は1kgあたり4,000円以上と高価です(2019年11月)。

「からふとししゃも」は、英語名をカペリン(Capelin)と言います。
「からふとししゃも」は、オホーツク海の樺太(からふと)島周辺で獲れることから、
1930年代につけられた和名です。

「からふとししゃも」は、主に北大西洋アイスランド、ノルウェー、ロシア、東カナダの
ニューファンドランド島沖合などに生息しています。
国内で販売されているししゃもの9割以上が「からふとししゃも」であり、
卵を抱えた時期に大西洋で漁獲されて輸入されています。

価格:他店舗の2割引き以上

コストコの「子持ちからふとししゃも」は、1kgで1,680円でした。
今回購入したパックには48匹入っていましたので、1匹あたり35円です。

今回も、楽天市場やAmazon、イオンと価格を比較してみましょう。

商品名子持ち
からふと
ししゃも
本ししゃも
オス30尾
子持ち
シシャモ
子持ち
カラフト
ししゃも
子持ち
からふと
ししゃも
販売元コストコAmazon楽天市場Amazonイオン
原産地アイスランド北海道中国ノルウェーアイスランド
内容量
1kg(48尾)約700g(30尾) 1kg(-)1.5kg(60尾)140g(10尾)
価格(税込)1,690円4,990円2,480円3,980円278円
1kgあたり
の価格
1,690円約7,128円2,480円2,653円1,985円
※消費税は10%として計算した

コストコの「子持ちからふとししゃも」の価格は、イオンの2割引き、
Amazon、楽天市場の4割引きと、今回比較した中では最もお買得でした。
これはコストコで購入したほうがよいですね!

ちなみに、代用魚でない「本ししゃも」は、からふとししゃもの4倍以上の価格でした。

子持ちからふとししゃもの保存方法

子持ちからふとししゃもの消費期限は、購入日より2日です。

1kgは、大家族や、パーティーであれば消費できますが、
我が家のように3人家族ではとうてい消費しきれません。

そこで、我が家では、子持ちからふとししゃもを冷凍保存しています。
保存に使用しているのは、コストコで購入したジップロッククオートです。
ジップロックサラダですと、液漏れの心配がありますので注意してください。

図3

このように、購入してきた子持ちからふとししゃもを、ジップロッククオートに入れて、
冷凍保存します。

一袋あたり最大20尾入りますので、入れる量はご家庭の使用量によって調整してください。
我が家では、1週間のお弁当に使用する10尾ごとで保存しています。



子持ちからふとししゃもの調理方法

フライパンで焼く

子持ちからふとししゃもは、フライパンで焼いているとくっついてしまい、
はがすときにばらばらになってしまいます。
そこで、フライパンで焼くときは、クッキングシートを使用します。

①フライパンにクッキングシートを敷く。
②中火で片面5分ずつ加熱する。

電子レンジで加熱

我が家では、主に電子レンジで調理しています。
レンジを使ったおすすめの調理方法は、次の通りです。

【レンジでの温め方】
①アルミホイル、クッキングシートを敷いたレンジ皿の上に、
 子持ちからふとししゃもを並べる。
②180℃で予熱後、8分間加熱する。
図4

加熱後にもう一度冷凍してもOK

加熱調理後、もう一度冷凍保存してもおいしく食べられます。

我が家では、土日に加熱調理した子持ちからふとししゃもをもう一度冷凍し、
平日の朝にお弁当につめて持って行っています。
お昼頃には解凍されて食べごろになっているため、おいしく食べられますよ。

子持ちからふとししゃもの味レビュー


図5


こんがりと焼きあがったししゃもから、香ばしいよい香りがします。
さっそく食べてみましょう♪

ん~、ぷちぷちの卵の食感と、身の味がとっても美味しいです。
塩気もちょうどよく、臭みや苦みもほとんどありません。

思ったよりも肉厚なので、ごはんのおかずとして食べてもお腹いっぱいになりますし、
ビールや焼酎などのお酒のおつまみとしても最高ですね!

今回のししゃもは、サイズとしては中程度くらいかと思います。
時期によっては、さらにお腹がぷっくりして卵が詰まったものも食べられると思います。

まとめ

コストコの「子持ちからふとししゃも」は、
ぷちぷちの卵がたっぷりつまった肉厚のししゃもです。

消費期限が2日と短いため、我が家ではジップロッククオートに入れて冷凍保存しています。
冷凍保存後は、自然解凍して、フライパンや電子レンジで焼くと、ふっくら美味しく食べられますし、そのまままた冷凍しておくと、平日のおかずやお弁当のおかずとしても使えます。

価格は、Amazonや楽天市場、イオンに比べてお買得です。

ししゃもは、骨ごと一尾まるまる食べられますので、
他の魚に比べて手軽に調理できて、片付けもとっても簡単です。
困ったときの一品としてのストックにもよいですよ!

気になった方は一度試してみてください。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK