シロです。

コストコでは、お肉や魚、お酒などが大容量で販売されています。
そんな中でも人気の定番商品が「刺身用生アトランティックサーモンフィレ」です。

前々から気になっていましたが、100g 300円越えという値段に購入をためらっていました。
しかし、コストコに行かれるほとんどの方がリピートしていると聞いて、購入してみました。

刺身や焼き魚、煮物など、幅広い料理に使えるサーモンが1kgたっぷり入っています。
しっかり脂がのっているのに、味はあっさりしていて、パクパク食べれちゃうおすすめ商品です!

今回は、「刺身用生アトランティックサーモンフィレ」の商品詳細や保存方法、味のレビューを紹介します。



商品詳細 刺身用生アトランティックサーモンフィレ

<
図1

商品名:刺身用生アトランティックサーモンフィレ
正味量:1,040g
賞味期限:購入日より約2日
保存温度:要冷蔵4℃以下
価格:3,619円(税込)
   100gあたり348円

ノルウェー産のアトランティックサーモン

アトランティックサーモンは、別名「タイセイヨウサケ」とも呼ばれる鮭の一種です。

アトランティック(北大西洋)と、その近辺の川に生息しています。
ノルウェーは、北大西洋に面しており、天然のサーモンに加えて、養殖もさかんに行われています。

日本で販売されているアトランティックサーモンは、コストコ商品も含めてほぼ養殖です。
天然のサーモンは寄生虫が多く、日本も昔は生食はしていなかったそうです。
しかし、養殖にすることで寄生虫が取り除けるため、刺身の文化がある日本では養殖が流行したそうです。

「刺身用生」と名前にある通り、ノルウェーから一度も冷凍せずに空輸されています。
サバなどの青魚に比べて鮮度が落ちにくいとはいえ、
ノルウェーから一度も冷凍せずに鮮度を保って店頭に並べるには、しっかりした管理が必要です。
コストコでは、養殖場から店頭まで、厳正に管理して新鮮なまま運ぶので、
冷凍していない鮮度のよいサーモンを提供できるそうです。

たっぷり1kgのサーモン

図2

さっそくパッケージを開けて、まな板の上に広げてみました。

今回は、店頭に並んだ中では小ぶりなサーモンを購入したのですが、
それでも約40cm×30cmとかなり大きめです。

これだけあれば、刺身や焼き魚、照り焼きなど、いろいろな料理に使えそうですね!!

下処理なしでそのまま食べれる


図3

コストコの刺身用生アトランティックサーモンフィレは、骨やうろこ、皮はまったくついていません。

そのため、解体するときに面倒な処理はありませんし、
お刺身であれば、切ってそのまま食べられます。

特に小さいお子さんがいるご家庭では、魚の骨を取り除く作業がなくて助かりますね。

価格は100gあたり350円:コスパ◎

今回購入した「刺身用生アトランティックサーモンフィレ」は、100gあたり348円です。

今回も、楽天市場やAmazon、イオンと価格を比較してみましょう。

販売元コストコイオンAmazon楽天市場
原産地ノルウェーノルウェーノルウェーノルウェー
内容量
1,040g150g約1kg約1kg
価格(税込)3,619円643円6,980円7,980円
100gあたり
の価格
348円429円698円798円
※消費税は10%として計算した

コストコの「刺身用生アトランティックサーモンフィレ」は、イオンの約2割引き、
Amazon、楽天市場と比べるとほぼ半額のお値段で、今回比較した中では最もお買得でした。

刺身用生アトランティックサーモンフィレの保存方法

刺身用生アトランティックサーモンフィレの消費期限は、購入日より2日です。

1kgは、大家族や、パーティーであれば消費できますが、
我が家のように3人家族ではとうてい消費しきれません。

そこで、我が家では、コストコから買ってきたその日に冷凍保存しています。
サーモンは液漏れの心配がないので、保存にはジップロックサンドイッチを使用しています。

図1
我が家では、このようにカットして保存しています。
ハラ(上側)の部分は、脂身が多いのでお刺身用に、さらに細かく切っています。
筋肉質な下側は、6等分ぐらいにカットして、焼き魚にします。

図5

このように、一回に使用する分をジップロックに入れて、そのまま冷凍保存します。
一袋あたり300gぐらいまで入りますので、入れる量はご家庭の使用量によって調整してください。



刺身用生アトランティックサーモンフィレの味レビュー

お刺身

図6

コストコで買ってきたその日に、ハラの部分をお刺身にしていただきました。
今回は200gぐらいをお刺身として準備しました。

脂がたっぷりのっていて、舌の上でとろけます!
ほんのりと甘みがあり、ワサビ醤油でいただくとたまらないおいしさです!

脂が多いので飽きるかなと思ったのですが、まったく飽きがきません。
脂と身のバランスが良いのか、脂がくどくなく、2人で200gをペロッと食べてしまいました。

焼き魚(ミディアム)

図3

冷凍したサーモンを、オーブンで軽く焼いてみました。
今回は180℃で予熱後、5分間焼いています。

焼き加減は、表面はきれいなピンク色、中身はオレンジ色が残るレアです。

表面はパリっ、中はトロっとした食感がとっても美味しいです!
お醤油をかけてごはんにのせて食べると、ごはんが止まらないですね。
お好みで大根おろしをかけもおいしいと思います!

まとめ

コストコの「刺身用生アトランティックサーモンフィレ」は、
産地から一度も冷凍されずに届いた、たっぷり脂がのった生サーモンです。
舌の上でとろける脂はくどくはなく、飽きのこないおいしさです!

骨やうろこ、皮はついていないので、面倒な下処理がありませんし、
たっぷり1kg入っているので冷凍保存し、刺身用や焼き魚、煮魚などいろいろなお料理に使えます。

同じ生アトランティックサーモンでも、コストコ商品は、イオン、Amazonや楽天市場、イオンに比べてお買得です。

気になった方は一度試してみてください。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK