こんにちは、シーフードも大好きシロです。

そんなシロのお気に入り、コストコの「ニッスイシーフードミックス」!

冷凍食品コーナーで販売されているこの商品は、
えび、いか、いたや貝の3種類がたっぷり800g入っています。
面倒な下ごしらえ不要で、プチプチした食感の美味しい魚介類が楽しめます!

今日は、コストコの「ニッスイシーフードミックス」の商品詳細と、
価格、調理例を紹介します。



商品詳細 ニッスイシーフードミックス

図1

商品名:シーフードミックス
名称:シーフードミックス
原材料名:えび(インド)、いか(チリ)、いたや貝(中国)、
     食塩/調味料(アミノ酸等)
内容量:800g
賞味期限:購入日より約1年
保存方法:ー18℃以下で保存してください
凍結前の加熱の有無:加熱してありません
加熱調理の必要性:加熱してください
販売者:日本水産株式会社
製造所:カネキ水産株式会社
価格:1,198円

3種類のシーフード入り

図2

シーフードミックスを開封すると、たっぷり800gの具材が入っています。
シーフードミックスに入っているシーフードは、次の3種類です。

〇 えび(インド)
〇 いか(チリ)
いたや貝(中国)

他のシーフードミックスを見ると、えびやいかはよく入っていますよね。

一方、いたや貝はあまり聞きなれない方も多いかと思います。
いたや貝は、ほたて貝によく似た見た目で、同じカキ目イタヤガイ科に属します。
生息場所もほたて貝とほぼ同じ、北海道南部から九州にかけてです。
多くの人が、これらをひっくるめて「ホタテ」と認識していると思います。

いたや貝とほたて貝の大きな違いは、身の大きさです。
ほたて貝の貝柱は、大きいもので20cmにもなりますが、いたや貝は12cmほどです。
このため、ほたて貝の方が料理の見た目が豪華になります。

内容量の割合は、えび40%、いか30%、いたや貝30%です。

そのままでもOK!ひと手間かけるとさらにおいしい!


シーフードミックスのえび、いたや貝は、2cm角ほどの大きさです。
いかも、2cm角ぐらいにカットされています。
このように、どの具材もそのままお料理に使える大きさです。

一般に、シーフードミックスは、ゆでた魚介類を塩水を通してから急速冷凍します。

一度ボイルしてから冷凍されているので、シーフード特有の臭みはありません

塩水に通す目的は、具材の表面には「グレース」という氷の膜を張り、
魚介類を冷凍焼けなどから守るためです。
このため、そのまま使うとお料理が水っぽくなってしまいます

パッケージ表面に「内容総量1kg」と記載されているのに、
裏面に「内容量800g」と記載されているのは、
残り200gが具材表面に張ったグレースのためですね。

グレースを取り除くためには、次のように解凍すればOKです。
・冷蔵室へ入れて、半解凍する。
・袋に小分けしてボウルに入れ、流水で半解凍する。
・熱湯をかけて表面の氷を溶かし、ペーパータオルなどで水切りする。

割高素材なのに割安

コストコのニッスイシーフードミックスは、800gで1,198円ですので、
100gあたりの価格は150円です。

シーフードミックスは、各社で具材が異なるため、単純な価格比較ができません。
今回は、シーフードミックスと、いたや貝、ボイルあさりの価格を調べてみました。

商品名ニッスイ
シーフード
ミックス
シーフード
ミックス
徳用
シーフード
ミックス
ボイル小柱
イタヤ貝
ボイル
アサリ
販売元コストコ楽天市場業務スーパーAmazon楽天市場
原材料えび
いか
いたや貝
えび
イカ
あさり
えび
イカ
あさり
いたや貝柱あさり
内容量800g800g357g800g10kg
価格1,198円899円
+送料1,100円
407円2,200円10,180円
100g
の価格
150円89円
+送料110円
114円275円102円

今回調べた中では、業務スーパーの「徳用シーフードミックス」が最もお買得です。

コストコのニッスイシーフードミックスは、30%入っているいたや貝が、
あさりに比べて割高のため、価格が高いようです。

いたや貝柱とあさりの100gあたりの価格差は173円です。
いたや貝の内容量は30%ですので、51円(173円×0.3)までは素材価格差です。
コストコのニッスイ製品と、業務スーパーの徳用シーフードミックスの、
価格差は36円ですので、素材の価格差を考えれば割安ですね。


ニッスイシーフードミックスの調理例と感想

お味噌汁

シーフードミックスを使って、お味噌汁を作りました。
半解凍しなくても、水の量を調節すれば、水っぽくはなりません。

具材そのものは少し縮んでしまいましたが、よい味です。
えびはプリップリッ、いたや貝のシャキッとした歯ごたえが楽しめます。
イカはわりと柔らかめで噛み切りやすく、少し甘味があります。

クリームシチュー

図3

半解凍したシーフードミックスを使って、クリームシチューを作りました。
えびやイカのぷちぷちした食感、ほたてのシャキシャキした食感がとても美味しいです!

人参やほうれん草も入れたので、野菜も一緒に採れて栄養ばっちりです。

シーフードカレー

図2

半解凍したシーフードミックスを使って、シーフードカレーを作りました。
シーフードの臭みなどはなく、とっても美味しく出来上がりました。

シーフードの量が少ないと、シーフードの旨みがしませんので、
1人前あたり80g程度ぐらいがちょうどよい量と思います。

シーフードピラフ

図1

冷凍ままのシーフードミックスを使って、カレーピラフを作りました。
ベースの味はカレー粉ですが、シーフードの旨みがほのかに感じられます。

ほたてやエビ、イカの食感も楽しめて、お子様にも大人気の一品です!

おわりに

コストコの「ニッスイシーフードミックス」は、
えび、いか、いたや貝と3種類の具材がたっぷり800g入った冷凍食品です。

割高のいたや貝が入っているため、他社のシーフードミックスより割高です。
いたや貝とあさりの価格差を考慮すれば、他社のシーフードよりも割安です。
ほたてじゃなくてあさりでもよいということであれば、
業務スーパーの徳用シーフードミックスがおすすめです。

下ごしらえがしてあり、そのまま使えるサイズにカットされていますので、
お料理に使いやすく、具材の食感や、いかやいたや貝の甘味が楽しめます。

気になった方はぜひ一度試してみてください!


大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK