こんにちは、シーフードミックス料理にはまるシロです。

スーパーやコストコで大人気のシーフードミックスですが、
もちろん業務スーパーの冷凍食品コーナーでも販売されています。

業務スーパーの「シーフードミックス」は、
面倒な下ごしらえ不要で、プチプチした食感の美味しい魚介類が楽しめますし、
他のシーフードミックスに比べて具材が大きく、満足感があります!

今日は、業務スーパーの「シーフードミックス」の商品詳細と、
価格、調理例を紹介します。



商品詳細 シーフードミックス

図1

商品名:シーフードミックス
名称:シーフードミックス
原材料名:いか(中国)、えび(インド、インドネシア)、
     あさり(中国)、食塩/調味料(アミノ酸等)
内容量:350g
賞味期限:購入日より約1年
保存方法:-18℃以下で保存してください
凍結前の加熱の有無:加熱してありません
加熱調理の必要性:加熱してください
販売者:岩谷産業 株式会社
価格:398円(税別)

3種類のシーフード入り

図2

シーフードミックスを開封すると、たっぷり350gの具材が入っています。
シーフードミックスに入っているシーフードは、次の3種類です。

〇 いか(中国)
〇 えび(インド、インドネシア)
あさり(中国)

業務スーパーのシーフードミックスの具材は、他社のシーフードミックスとほぼ同じですね。

図1

それぞれの分量の割合を調べてみます。
3つの具材をお皿に分けて、それぞれ重量を測定します。
図4 図3 図2

えび117g、いか232g、あさり169gという結果でした。
合計で518gですので、記載されている内容総量より18g多めです。

割合でいうと、えび22%、いか46%、あさり31%ですね。
シロはいかが好きですので、これはうれしいです。

そのままでもOK!ひと手間かけるとさらにおいしい!


シーフードミックスのえび、あさりは、3cm角ほどの大きさです。
いかも、3cm角ぐらいにカットされています。
このように、どの具材もそのままお料理に使える大きさです。

一般に、シーフードミックスは、ゆでた魚介類を塩水を通してから急速冷凍します。

一度ボイルしてから冷凍されているので、シーフード特有の臭みはありません

塩水に通す目的は、具材の表面には「グレース」という氷の膜を張り、
魚介類を冷凍焼けなどから守るためです。
このため、そのまま使うとお料理が水っぽくなってしまいます

パッケージ表面に「内容総量500g」と記載されているのに、
裏面に「内容量350g」と記載されているのは、
残り150gが具材表面に張ったグレースのためですね。

グレースを取り除くためには、次のように解凍すればOKです。
・冷蔵室へ入れて、半解凍する。
・袋に小分けしてボウルに入れ、流水で半解凍する。
・熱湯をかけて表面の氷を溶かし、ペーパータオルなどで水切りする。

価格はやや割高

業務スーパーのシーフードミックスは、350gで437円(税込)ですので、
100gあたりの価格は125円です。

今回は、楽天市場や業務スーパーのシーフードミックスの価格と比較してみます。

商品名シーフード
ミックス
シーフード
ミックス
徳用
シーフード
ミックス
シーフード
ミックス
シーフード
ミックス
販売元業務スーパー楽天市場業務スーパーAmazon
(マルハロニチロ)
コストコ
原材料えび
いか
あさり
えび
イカ
あさり
えび
イカ
あさり
えび
イカ
あさり
えび
イカ
ほたて
ムール貝
内容量350g800g357g800g 1kg
価格437円899円
+送料1,100円
407円1,474円+
送料550円
1,980円
100g
の価格
125円89円
+送料110円
114円184円
+送料69円
198円

業務スーパーのシーフードミックスは、Amazonや楽天市場よりはお買得ですが、
同じ業務スーパーの「徳用シーフードミックス」よりも割高でした。

コストコのシーフードミックスは、入っている具材がほたてやムール貝と
やや割高のため、他社商品よりも価格がやや割高です。


シーフードミックスの調理例と感想

お味噌汁

シーフードミックスを使って、お味噌汁を作りました。
半解凍しなくても、水の量を調節すれば、水っぽくはなりません。

具材は火を通すと少し縮んでしまいますが、
他社製品よりも大きめですので、かなり存在感があります。

あさりから出たダシと、えびやいかのプリッとした食感が楽しいです!
イカはわりと柔らかめで噛み切りやすく、少し甘味があります。

シーフードカレー

図1

半解凍したシーフードミックスを使って、シーフードカレーを作りました。
見た目にも具材が大きいのが見て取れます!
これだけ大きいと、満足感がありますね!

えびやイカのぷちぷちした食感と、アサリから出た旨みがよいアクセントです!
人参やほうれん草も入れたので、野菜も一緒に採れて栄養ばっちりです。

おわりに

業務スーパーの「シーフードミックス」は、
えび、いか、あさりの3種類の具材が350g入った冷凍食品です。

下ごしらえがしてあり、そのまま使えるサイズにカットされていますので、
お料理に使いやすく、具材の食感や、いかやえびの甘味が楽しめます。
具材は、他社製品に比べてやや大きめですので満足感がありました。

ただし、同じ業務スーパーで販売されている「徳用シーフードミックス」は、
入っている具材は同じで100gあたりの価格が安いようです。
次回は、徳用シーフードミックスを購入したいと思います。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK