シロです。

お子さんのいる家庭では必ず問題となるお片付け。
成長するにつれておもちゃや本も多くなり、徐々に乱雑になってきます。

そんなおもちゃの収納箱としてシンプル、かつお買得なIKEAの「Trofast」!
カラーや形が豊富、収納する棚のサイズも自由に選べて7,999円とお買得!

今回は、IKEAの「Trofast(トロファスト)」の商品詳細、特徴などを紹介します。



商品詳細 トロファスト

図5

商品名:TROFAST トロファスト
素材:パイン無垢材、着色アクリルクリアラッカー
寸法:幅93cm×高さ53cm×奥行44cm
重量:12kg
購入価格:7,999円
※収納ボックスは別売り
※大ボックス:700円
※中ボックス:400円
※小ボックス:250円

組み立て式

図6

トロファストは、IKEAではこのように梱包された状態で販売しています。
箱の外寸は93cm×44cm、トロファストの天板の大きさです。
重量は12kgとやや重いので、運搬には男性の力が必要です。
図7

段ボールを開封すると、このように素材が収納されています。
では、さっそく組み立てていきましょう!

組み立てには、付属の部品以外にプラスドライバーが必要です。
また、金づちがあったほうがよいと思います。
図8
こういう木製の棒を差し込むことが多いのですが、
これがすんなりと入ってくれないためです。

我が家では、夫がやや苦戦しながら1時間程度で組み立てていました。
無印良品やニトリの組み立て家具に比べて、やや疲れるそうです。

お片付けが簡単!

図1

トロファストの収納は、上記のような別売りの収納ボックスに
おもちゃを放り込むだけです。
散らかりやすいレゴやトミカも、放り込むだけでよいので、お片付けも楽々です。

トロファストからおもちゃがあふれてきたら断捨離の時期です。
子供のおもちゃは、年齢に応じて必要なものが変化していきますが、
おもちゃを整理する時期の目安にもなってよいですね。

色や形が選べるメインフレーム

トロファストのフレームの色は、木材、ホワイト、ブラックの3種類から選べます。
木材は、パイン材を活かした風合いです。
ホワイトとブラックは、パーティクルボードを素材としており、
パイン材のフレームより、やや安い価格で販売しています。

さらに、トロファストのフレームの形は、いくつかの種類から選ぶことができます。

横置きタイプ



トロファストのベーシックなタイプのフレームです。
横置きタイプで、寸法は幅93cm×高さ53cm×奥行44cmです。
高さが低めですので、圧迫感がなく、お子さんが上に座ることもできます。

階段タイプ


トロファストと聞いて、この階段型フレームを思い浮かべる人も多いと思います。
特徴的な形ですが、棚の上にものを置いたり、子供が乗り降りしたりして遊べるため、こちらのフレームを選ぶ方も多いと思います。
横置きに比べて、やや高さが高くなりますが、圧迫感は少な目ですよ。



縦置きタイプ


トロファストの縦置きタイプのフレームです。
フレーム自体が小さめのため、部屋の中においてもコンパクトにまとまりますが、
横置きや階段タイプに比べて収納スペースが小さめです。
収納するおもちゃが少ない場合や、お部屋が小さい場合などにおすすめです。

色やサイズの選べる収納ボックス

トロファストの収納ボックスは大、中、小の3種類のサイズがあり、
それぞれ、白、黒、黄色、オレンジ、緑、ピンクの6種類の色が選べます。

大ボックス:700円
中ボックス:400円
小ボックス:250円

また、収納ボックスとフレームセットの販売もされています。
お値段は、フレームと収納ボックスの合算でお買得ではありませんが、
使用する形が決まっているのであれば、こちらが注文が手軽です。

IKEAでの購入がお買得

IKEAのトロファストは、IKEAはもちろん、Amazonや楽天でも販売されています。
次の表に、横置きタイプのフレームの、それぞれの価格をまとめました。

購入先IKEA楽天市場Amazon
価格
7,999円10,976円10,710円

価格は、IKEAでの購入が最もお買得です。
ちなみに、IKEAの通販では送料がかかってしまいます。
車をお持ちであれば、直接IKEAでの購入が最もお買得ですよ!

まとめ

IKEAのトロファストは、小さなお子さんでも放り込むだけで
簡単にお片付けができる収納家具です。

フレームは3種類の形、色、収納ボックスは3種類のサイズ、6色から選べます。
お部屋の雰囲気やおもちゃの量に合わせて、自由自在に組み合わせられますね。

楽天市場やAmazonでも販売されていますが、
IKEA店舗での購入が最もお買得ですよ。

お子さんのおもちゃ箱にピッタリのIKEAのトロファスト、
気になった方はぜひ見てみてください。

大変励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK