シロです。

お弁当や、一人暮らしの食事に便利なインスタントお味噌汁!職場に電子レンジがなければ、お弁当って常温のおかずになりがちですが、サーモスにお湯を入れておけば、職場でも簡単に温かいお味噌汁が楽しめます。もちろん、ご家庭でのお食事にあと一品欲しいという時にも大活躍です。

今回、業務スーパーでmarukomeの「料亭の味減塩みそ汁」を購入しました。4種類の定番の味が各8食入って1食13円と、なんとAmazonや楽天市場、イオンなどよりも2円以上もお買得に購入することができます!

今回は、業務スーパーの「料亭の味 減塩」の商品紹介、価格、味を紹介します。

SPONSORED LINK


商品紹介 料亭の味 減塩

図2

商品名:料亭の味 減塩
名称:即席みそ汁(生みそタイプ)
原材料名:
調味みそ[米みそ(国内製造)、豆みそ、かつおエキス、砂糖、かつお節粉末、食物繊維、たん白加水分解物、昆布エキス、発酵調味料、宗田かつお節粉末、いわし煮干し粉末、食塩/酒精、調味料(アミノ酸等)、(一部に大豆を含む)]
わかめの具[わかめ、ねぎ、かつお節粉末/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・大豆を含む)]
長ねぎの具[ねぎ、わかめ、油揚げ、かつお節粉末/調味料(アミノ酸等)、凝固剤、(一部に大豆を含む)]
とうふの具[わかめ、とうふ、ねぎ、かつお節粉末/調味料(アミノ酸等)、凝固剤、(一部に大豆を含む)]
油あげの具[わかめ、油あげ、ねぎ、かつお節粉末/調味料(アミノ酸等)、凝固剤、(一部に大豆を含む)]
内容量:496g(わかめ:16g×8食、長ねぎ:16g×8食、とうふ:15g×8食、油あげ:15g×8食)
賞味期限:購入日から約6か月
保存方法:直射日光を避け、涼しいところで保存してください。
販売者:マルコメ株式会社
購入価格:385円(税抜き)

4種類の具材

パッケージを開けると、具材と味噌のパックが入っています。

具材のパックから並べてみましょう!
図4

具材は、みそ汁と言えば定番の4種類の具材が、各8食分ずつ入っていました。
具材の種類は、次の通りです。

わかめ
〇 とうふ
油あげ
〇 長ねぎ

味噌は1種類

次に、みそのパックを並べてみます!
図3

味噌は1種類、かつおだしのお味噌が32食分入っています。

1食あたり13円:コスパ◎

料亭の味 減塩は、業務スーパーで32食入り385円(税抜)で販売していました。1食あたりの価格は約13円です。

同じ商品は、Amazonや楽天市場でも販売しています。また、各社から同じような商品が販売されているので、価格を比較してみます。
商品名販売元内容量価格一食あたりの価格
マルコメ徳料亭の味 減塩
業務スーパー32食415円
13.0円
コストコ72食998円
13.9円
Amazon96食1,561円
16.5円
楽天市場192食3,715円
19.3円
永谷園 みそ汁太郎
Amazon48食857円
17.9円
ひかり味噌
産地のみそ汁めぐり
Amazon40食1,069円
26.7円
消費税は8%で計算

今回比較した中で1食あたりの価格が最もお買得だったのは、業務スーパーで購入する「料亭の味」でした!同じ商品はAmazon、楽天市場でも販売されていますが、これらよりも2割以上お買得です。

マルコメのお味噌汁は、具材が4種類であり、他の商品よりも少なめです。「味が4種類では飽きてしまう!」という方には、40種類の組み合わせが楽しめる「産地のみそ汁めぐり40食」がおすすめです!

料亭の味のレビュー

今回は、シロの好きな長ねぎを作ってみます。
さっそく、お味噌と長ねぎの具材をお椀に入れます。
図6

味噌は、米味噌と豆味噌の合わせだしです。
米味噌は、米、大豆、塩を原料として作られ、日本の味噌の約8割を占めます。

さっそく、160mlのお湯を注いでみましょう。
図5

このお味噌汁、「長ねぎ」であれば長ねぎが多いだけでで、わかめや油あげも入っています。ん~♪みそ汁から立ち上る香りがよいですね。

飲んでみると、かなり本格的なお味噌汁です。かつおだしがしっかりと効いていて、ほのかに豆味噌の甘味が感じられます。

シロは、毎日お昼にお味噌汁を飲んでいます。日替わりできるので、毎日のお昼が楽しみです!

まとめ

「料亭の味 減塩」は、代表的な4種類の具材がそれぞれ8食ずつ入った、お味噌汁のアソートパックです。インスタントながら、かつおだしがしっかりと効いた本格的なみそ汁が楽しめます。

業務スーパーでは、「料亭の味」が1食あたり13円で購入できます。他社のお味噌汁や、Amazonや楽天市場で販売されている同一商品と比べても、2割以上もお買得です。

会社でのお昼や一人暮らしの食事などにみそ汁を取り入れたいという方、ぜひ業務スーパーでの購入を検討してみてください。

今回は減塩を紹介しましたが、通常のお味噌汁も、業務スーパーで同じ価格で販売されていました。減塩では物足りないという方は、こちらをどうぞ!

リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK