こんにちは、シロです。

文房具も大容量で販売しているコストコ!36色の色鉛筆や18色ボールペンなど、大人でも欲しくなってしまう文房具でいっぱいです!

小さいお子さんがいるご家庭では、ノートやボールペンなどの消耗品はいくらあっても足りないですよね?

今回、「Campus(キャンパス)方眼ノート」を購入しました。
鉛筆で書きやすく、消し跡が残りにくいので、小学生や中学生のお子様の勉強にピッタリです。コストコでは、5色×2冊の10冊セットで販売していますので、教科ごとに使い分けることも可能です。

今回は、コストコの「キャンパス方眼ノート10冊セット」の商品詳細と、気になるお値段を検証しました。


商品詳細 Campus(キャンパス)方眼ノート

図1

商品名:Campus(キャンパス)ノート B5 方眼罫5mm 10冊
内容量:B5ノート(30枚) 10冊
製造元:コクヨ株式会社
価格:798円(税込)
※2020/2/1 ストアクーポンで150円引き

科目分けしやすい5色入り

図2

パッケージを開けると、このように5色、10冊のノートが入っています。
5色もあれば、小学校や中学校では科目ごとに色分けできます。
図1

さらに、ノートを開けるとこのようなシールが入っています。
これなら、小学生から中学生まで使えそうです!

また、5色×2冊あるので、ご兄弟がいる場合にも便利ですね。



コスパ◎:業界最安価格

コストコでは、キャンパス方眼ノートは、10冊セット798円で販売されています。
冊あたりの価格は79.8円です。
さらに、今回はストアクーポンで150円の割引きがありましたので、1冊あたりの価格は64.8円です。

キャンパス方眼ノートは、Amazon、楽天市場、イオンなどでも販売されています。
ただし、販売元によっては、枚数が異なるノートが販売されています。
<そこで、ここではB5方眼ノート1枚あたりの価格を、他の店舗と比較してみました。

メーカー販売元価格内容量1枚あたりの価格
コクヨコストコ798円30枚×10冊2.66円
コクヨコストコ
(ストアクーポン時)
648円30枚×10冊2.16円
キョクトウAmazon322円30枚×4冊2.68円
ナカバヤシAmazon
440円30枚×5冊2.93円
コクヨ楽天市場
9,900円30枚×100冊3.3円
コクヨAmazon
619円30枚×5冊4.13円

今回比較した中では、方眼ノートはコストコでの購入が最もお買得でした。
通常時でも十分お買得なのですが、ストアクーポン時には他店よりも1枚あたり5円以上、約2割以上もお買得に購入できます。

方眼ノートは、コストコでの購入がおすすめですね!

コクヨ方眼ノートの使用レビュー

図1


コクヨのキャンパスノートの特徴は、次の3つです。
①鉛筆の芯が残りにくい
②滑らかに書ける
③きれいに消える

実際にシャーペンで書いてみると、滑るようにすらすらと書けます。
また、シャーペンで書いたところを消してみました。
図1
ちょうど消しゴムの上に「シャープペンシル」と書いていたのですが、かなりきれいに消えていますね。
これは、鉛筆で勉強する小学生や中学生にはおすすめです!

さて、我が家ではシロがいろいろなメモや勉強に使っています。
シロは万年筆かボールペンを使うので、あまりこのノートの特徴が活かせてません(笑)
しかしこのノート、もう一つ特徴があって、裏移りしないのです。
図2

どうでしょうか?
万年筆を使う時の悩みは、安いノートやメモ用紙だと裏移りすることです。
しかも、表面の凹凸が少ないので、万年筆での書き心地ややや良いです!
「ぬらぬら」書けます!

というわけで、シロはしばらくこのノートにお世話になります。

おわりに

コクヨのキャンパス方眼ノートは、鉛筆で書きやすく、消し跡が残りにくいので、小学生や中学生のお子様の勉強にピッタリです。
コストコでは、5色×2冊の10冊セットで販売していますので、教科ごとに使い分けることも可能です。

コストコでは、Amazonや楽天市場に比べてお買得です。さらに、ストアクーポン時には約2割もお買得になります。

さらに、ボールペンや万年筆での書き心地もよく、裏移りしにくいので、大人の方の勉強にも使えます!
今後、我が家ではこちらのノートを使用したいと思います。
気になった方は、ぜひ購入をご検討ください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK