シロです。

みなさん、ミネラルウォーターは飲まれますか?

普段の飲み水やお米を炊くとき、ダイエットやウォーキング、スポーツ時、お仕事中のリフレッシュなど、ミネラルウォーターの出番はかなり多いですよね?
でも、コンビニだと500mlで100円と、かなり割高になってしまいます。

コストコでもプライベートブランドのミネラルウォーターが販売されており、「コストコのミネラルウォーターは安い」という声が多く聞こえます。
でも、コストコよりも安く手に入るのであれば、その方がよいですよね?

今回は、コストコのミネラルウォーター「スプリングウォーター」よりも安く購入でいるミネラルウォーター3つの価格と特徴をご紹介します!


コストコ スプリングウォーター

コストコでは、プライベートブランドであるカークランドのミネラルウォーター「スプリングウォーター」が販売されています。

500mlと、1Lのペットボトルの2種類があり、かなり安いと評判です。
それぞれの価格と内容量、および500mlあたりの価格は次の通りです。

商品名内容量価格(税込)500mlあたり
の価格
スプリングウォーター1L×21本978円23.2円
スプリングウォーター500ml×40本748円18.7円
※消費税は10%として計算

500mlサイズの方が、1Lサイズに比べてお買得なのですね。
内容量が増えると、ペットボトル代が少なくなって割安になると思っていました。

スプリングウォーターの商品詳細や、安全性はこちらの記事をご覧ください。


今回は、スプリングウォーター500ml×40本入り(500mlあたり18.7円)に比べてお買得なミネラルウォーターをご紹介します。

業務スーパー 飛騨の雫

図1

【商品詳細】
商品名:飛騨の雫
名称:ナチュラルミネラルウォーター
原材料名:水(鉱水)
内容量:2L
硬度:45~55mg/L
pH:7.3(中性)
保存方法:直射日光や高温の所を避け、冷暗所で保存してください。
販売者:北川産業株式会社
採水地:岐阜県高山市国府町
賞味期限:購入日より約2年
購入価格:70円(税込)

業務スーパーで販売されている「飛騨の雫」は2Lで70円、500mlあたりの価格は17.5円です。

「飛騨の雫」の採水地は、日本のスイスと言われる飛騨高山の日本北アルプスです。 飛騨山脈の雪解け水が、1年に1mずつゆっくりと浸透していき、 ミネラル分をたっぷり含んだミネラルウォーターが出来上がります。

スッキリとした飲み口で、可もなく、不可もなくといった味です。
飛騨の雫の硬度は45~55mg/Lと、日本の水道水(約51mg/L)とほぼ同じですので、 日本人にとっては普通に飲みやすいミネラルウォーターだと思います。


イオン 国内で採水した天然水

図5 図6

【商品詳細】
商品名:国内で採水した天然水
名称:ナチュラルミネラルウォーター
原材料名:水(鉱水)
内容量:2000ml×6本
賞味期限:購入日より約1年
保存方法:直射日光、高温を避けて保存してください。
販売者:イオン株式会社
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
購入価格:350円(税抜)

イオンで販売されている「国内で採水した天然水」は、2L×6本で350円(税抜)、500mlあたりの税込価格は16.0円です。

「国内で採水した天然水」は、日本ではマイナーな非加熱殺菌のミネラルウォーターです。
非加熱殺菌とは加熱をせずに、ろ過や紫外線などで殺菌する方法で、加熱処理をした水と比べて、水の中の酸素が多く、おいしいことが特徴です。

「国内で採水した天然水」の硬度は68mg/Lと、日本の水道水(約51mg/L)とほぼ同じですので、日本人にとっては馴染みのあるミネラルウォーターです。
実際飲んでみると、飲み口は柔らかく、ごくごく飲めるミネラルウォーターです。





カインズ 富士山のしずく

図3 図4
【商品詳細】
商品名:富士山のしずく
名称:ナチュラルミネラルウォーター
原材料名:水(鉱水)
内容量:2L×6本
硬度:72mg/L(軟水)
pH:7.7
保存方法:直射日光、高温を避けて保存してください。
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
製造者:株式会社蒼天
賞味期限:購入日より約2年
購入価格:300円(税別)

ホームセンターカインズで販売されている「富士山のしずく」は、2L×6本で300円(税別)、500mlあたりの税込価格は13.75円です。

「富士のしずく」は、富士五胡の一つ山中湖で採水されています。
その最大の特徴は、ペットボトルにラベルがないこと(ラベルレス)です。

ラベルレスなので、メーカーが価格を下げられるとともに、ご家庭でも分別の手間が省けるので、良いことづくめですね。

「富士山のしずく」も、加熱せずに非加熱殺菌でろ過して殺菌しているため、日本で主流である加熱処理をした水と比べて、水の中の酸素が多く、おいしい特徴があります。

硬度は72mg/Lと水道水より高めですが、スッキリしていて飲みやすい味です。
また、採水後10分以内にろ過、充填完了しているため、自然本来の味が楽しめます。

シロのおすすめ

シロおすすめは、安さNo.1である、カインズのラベルレスミネラルウォーター「富士山のしずく」です。

シロは「富士山のしずく」を見つけてからこれを購入し続けています。
500mlあたり13.75円という超低価格で、我が家の家計は助かっています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ  
SPONSORED LINK