図1
商品名:ドリップバッグコーヒー スペシャルブレンド
購入価格:978円(2020年4月)

40パックも入ってて1,000円以下なんて安っ!

1パック25円って安いかな・・・

これ今回購入ね!(カートイン!!)


我が家では、昔は粉のコーヒーをコーヒーメーカーで淹れていましたが、手入れが面倒で(+出産もあって)飲まなくなったため、コーヒーメーカーを売ってしまいました。

そんな嫁が最近またコーヒーにはまり出し、「HAMAYAドリップバッグコーヒースペシャルブレンド」をカートインしました。オリジナルブランドやスタバの豆や粉など、多くの種類のコーヒーを取り揃えるコストコで数少ないドリップコーヒーです。

さっそく購入して飲んでみましたので、味や価格をレビューします!

SPONSORED LINK

この記事のもくじ
 商品詳細
 ドリップバッグ
 おいしい入れ方
 味のレビュー
 コスパ
 おわりに

商品詳細

商品名:ドリップバッグコーヒー スペシャルブレンド
品番:530474
名称:レギュラーコーヒー(簡易抽出型コーヒー)
原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア、ブラジル他)
内容量:320g(8g×40袋)
賞味期限:購入日より約1年
保存方法:直射日光、高温・多湿を避けてください。
使用上の注意:開封後はできるだけ早くお召し上がりください。
製造者:ハマヤ株式会社

製造業者のハマヤ株式会社は、1924年に創業したコーヒー専門メーカーです。コーヒー生豆の輸入、ブレンド・焙煎などの製造加工、販売などを行っています。主な取引先には、伊勢丹などの大手百貨店をはじめ、イオンやイトーヨーカドーなどの量販店もあり、その製品は国内で広く販売されています。

ドリップバッグ

図3 図4

こちらの袋が40袋入っています。

ドリップバッグは一つずつ個包装されており、劣化(酸化)を防止するために窒素ガスが封入されています。個包装ですので、ご友人やご家族とシェアしやすいですね。また、一袋のサイズは約12cm×10cmですので、持ち運びにも便利なサイズです。

おいしい入れ方

図5

開封すると、ティーカップにセットできるドリップバッグが入っています。
袋を開封した瞬間にコーヒー豆の良い香りがして、保存状態がよいことがわかります。

個包装の裏面に、ドリップバッグコーヒーの淹れ方が記載されています。
図6
【おいしい入れ方】
①上部のミシン目を切り取る。
 コーヒーの粉が下になるように振って、矢印の方向に切り取ってください。
②フックをカップにかける。
 
コーヒーカップのフチ部分まで、きちんとフックを深くセットしてください。
 ※きちんとセットしないと、お湯を注いだ時に外れる恐れがあります。
③熱湯を注ぐ。
 少量注いで、20~30秒程蒸らします。
 粉がこぼれないよう2~3回に分けて注いでください。
④出来上がり。
 140ccのお湯を注いで、美味しいレギュラーコーヒーの出来上がりです。
図7

このように、ドリップバッグのミシン目を切取り、カップにセットしてお湯を注ぎます。お湯を注いでいる時も、コーヒーの良い香りがしますね♪

味のレビュー

図8

シロは、最近では紅茶派になり、コーヒーは出された時(年に2~3回)しか飲みません。ですので、あまり濃いめのコーヒーは飲めなくなってきていますが、このコーヒーは、苦みや渋みは少なめ、コクが軽くて、マイルドな味わいです。

いわゆるアメリカンコーヒーで、普段コーヒーを飲みなれていない方でも、ストレートで飲める感じです。カップに口をつけたときに、ほのかに感じる香りが良いですね。

ただし、普段コーヒーを飲み慣れている方は、合わない場合もあります。嫁の反応は、

コーヒー豆の香りはあるけど、少ない。酸味・苦みがなくて、コクも薄い!「マイルド」じゃなくて単純に薄くて、好みじゃないわ。
コーヒーは嗜好品だから、安いやつを買って節約するものではないので、リピはなし!!


嫁が普段飲んでいるコーヒーは、こちらのドリップコーヒーです。あとで紹介するように、コストコのドリップコーヒーに比べてやや高いですが、こちらの方が美味しいそうです。

コスパ

HAMAYAのドリップコーヒーは、40袋入りで978円、1袋の価格は約24円です。今回は、Amazonや楽天市場のお買得商品、番外編として嫁がおすすめする商品のお値段を比較してみます!

商品名販売元内容量価格1杯の価格
HAMAYA
ドリップコーヒー
コストコ
(HAMAYA)
40杯分978円24.5円
UCC 職人の珈琲
深いコクの
スペシャルブレンド
Amazon
(UCC)
120杯分2,618円21.8円
AGF ブレンディ
レギュラーコーヒー
ドリップパック
スペシャルブレンド
Amazon
(AGF)
100袋2,291円22.9円
澤井珈琲
ドリップコーヒー
3種×50袋
楽天市場
(澤井珈琲)
150袋
3,500円
23.3円
モンカフェ
マイルドブレンド
Amazon
30袋
1,318円
43.9円

コストコで販売しているHAMAYAのドリップコーヒーは、嫁おすすめのドリップコーヒーよりは安いものの、Amazon、楽天市場のお買得品と比べると割高でした。お買得品も、UCCやAGF、澤井珈琲など、大手コーヒーメーカーのブランド商品です。

生鮮食品やデリカなどがお買得なコストコですが、ドリップコーヒーは割高なようです。

えー!全然安くないやん!

(だから言ったのに・・・)

おわりに

コストコで販売しているHAMAYAのドリップコーヒーは、苦みや渋みは少なめ、コクが軽くて、マイルドな味わいのコーヒーです。普段コーヒーを飲みなれていない方でもストレートで飲める味わいです。

一方、普段コーヒーを飲みなれている方には、物足りなかったり、好みではない場合もあるようです。
価格も、Amazonや楽天市場で販売されている大手コーヒーメーカーの商品に比べて割高でした。

リピ買い:なし
おすすめ度:★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK