図9
商品名:たべっ子動物ビスケット バター味
購入価格:1,348円(2020年4月)

お子様の毎日のおやつにピッタリな「たべっ子動物ビスケット」。コストコでは、なんと50袋のお得パックが販売されています。カルシウム、DHAが入っていて、しかも卵不使用なので生後1歳ごろから食べられます!しかも、パッケージがトントン相撲になっているので、お子様のおもちゃとしても使えちゃいます!

今回は、コストコで「たべっ子動物ビスケット バター味」を購入したので、味や価格をレビューします!

SPONSORED LINK

この記事のもくじ
 商品詳細
 たべっ子動物ビスケットの中身
 ふろく
 コスパ
 おわりに

商品詳細

商品名:食べっ子動物ビスケット バター味
品番:583071
名称:ビスケット
原材料名:小麦粉、砂糖、植物油脂、マーガリン(大豆を含む)、ごま、ショートニング、食塩、食物繊維、バター、DHA含有魚油、イースト/膨張剤、炭酸Ca、着色料(カロチン)
内容量:1200g(24g×50袋)
賞味期限:購入日より約6か月
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者:株式会社 ギンビス

たべっ子動物ビスケットは、1930年創業の大手子供向けお菓子メーカー ギンビスの人気商品です。ギンビスは、たべっ子動物ビスケットの他にも、アスパラガス、しみチョココーン、銀座@ラスクなどの商品を生産・販売しています。

たべっ子動物は、現在25種類の製品があり、バター味はその一つです。

たべっ子動物ビスケットの中身

図10

大きな段ボールを開けると、24gずつ個包装されたたべっ子動物が入っています。食べきりサイズになっていますので、お出かけや遠足のおやつにもちょうどよい大きさですね。

Amazonやスーパーで販売されている商品には、1袋27g入りのものもあり、コストコ商品の1袋の内容量は少ないようです。

図13

小分けの袋を開けると、ちょうど生後1歳の子の手のひらサイズで、動物の形をしたビスケットが入っています。このぐらいであれば、つかみ食べの練習に良い大きさですし、適度な硬さで丸呑みできないので、噛む練習にもなります。

また、たべっ子動物ビスケットは、アレルギーになりやすい卵を使用していませんので、アレルギーの子も安心して食べられます。また、アレルギーではなかったとしても、1歳児があまり多くの卵を摂取してしまうとアレルギーが出てしまうこともありますので、卵不使用のおやつは安心できます。

さらに、骨の主成分となるカルシウム脳の発達を促進するDHAが豊富に含まれています。育ち盛りのお子様のおやつにピッタリですね!

ふろく

通常、こういう卸売りの外箱は段ボール製ですので、ゴミになってしまいますよね。

コストコで販売されているたべっ子動物の外箱は、「トントン相撲」が作れるようになっていますので、中身を取り出したあとも、お子様のおもちゃとして使えます。

図11

さっそく組み立てて、遊んでみました!

トントン相撲は、相撲というより、いかに自分のコマが倒れないように相手のコマを倒すかというゲームです。シロは自分のコマをすぐに倒してしまうため、負けてばかりでしたが、楽しかったです!
図12

コスパ

コストコのたべっ子動物ビスケットは、50袋入りで1,348円、1袋あたり約27円です。今回は、Amazonや楽天市場、イオンのお値段と比較してみます。

購入元内容量価格1袋の価格24gの価格
コストコ1,200g
(24g×50袋)
1,348円27.0円27.0円
イオン63g101円-38.5円
Amazon1,944g
(27g×72袋)
3,024円42.0円37.3円
Amazon1,200g
(24g×50袋)
2,790円55.8円55.8円
楽天市場1,200g
(24g×50袋)
2,790円55.8円55.8円

コストコでは、今回比較したAmazon、楽天市場、イオンに比べて、約3割も安いことがわかりました。

さすがコストコ!お菓子の卸売りはかなり割安ですね!

おわりに

コストコで販売している「たべっ子動物ビスケットバター味」は、卵不使用で、お子様の成長に必要なカルシウムやDHAが豊富に含まれているおやつです。食べきりサイズになっているので、持ち運びやすく、保存にも便利です。

また、外箱がトントン相撲になっていますので、お子さんのおもちゃとしても遊べます。

お値段は、Amazonや楽天市場、イオンと比べて約3割もお買得でした。

小さなお子様のいるみなさま。
毎日食べるおやつ、ぜひコストコで購入しての節約をご検討ください。

リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK