図2 図3
商品名:唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味
購入価格:198円(税別、2020年4月)

七味唐辛子には、ごま、ゆずなど、体に良い効能を持つ原材料がたくさん含まれています。しかし、唐辛子が入っているので辛いものが苦手な方は敬遠しがちですよね?実はシロも、からしやわさびなど、刺激物は避けて生きてきました。

業務スーパーで販売している「唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味」は、唐辛子を抜くことなく、シロでもザクザク食べられるように味が調整されており、さらに陳皮やごまなど、胃腸の調子を整えたり、生活習慣病予防になる原材料が含まれています。

今回は、業務スーパーの「唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味」の味や、価格をレビューします!

SPONSORED LINK

この記事のもくじ
 商品詳細
 たべっ子動物ビスケットの中身
 ふろく
 コスパ
 おわりに

商品詳細

商品名:唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味
名称:生七味
原材料名:赤唐辛子、植物油脂、白ごま、砂糖、しょうが粉末、陳皮粉末、青花椒粉末、柚子粉末、海苔/調味料(アミノ酸)
内容量:120g
賞味期限:購入日より約17か月
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存
原産国名:中国
輸入車:株式会社 神戸物産

生七味の中身


七味唐辛子の「七味」には、実は厳密な定義はありません。どのメーカーも、共通しているのは唐辛子ぐらいで、 有名な「日本三大七味」の原材料も全く異なります。各店舗やメーカーが試行錯誤して原材料を考えていると思うと、 いろいろな七味唐辛子を試してみるのも楽しそうですね!
図6

業務スーパーの生七味は、このように白ごまの混じった赤い粉末状です。ほとんどの原材料は粉末なので確認できませんが、次の7種類が使われています。

赤唐辛子
白ごま
しょうが(粉末)
〇 陳皮(チンピ、粉末)
〇 青花椒(アオホアジャオ、粉末)
〇 柚子(粉末)
〇 のり
 
それぞれの効能を、簡単に紹介していきますね!

〇唐辛子
唐辛子の辛みの主成分であるカプサイシンは、血行促進、発汗作用による脂肪燃焼効果や、胃腸を刺激することによる食欲増進効果が期待できます。
また、風邪の予防や疲労回復、肌荒れ対策が期待できるビタミンC、動脈硬化などの生活習慣病の予防につながるβカロテンなどが豊富に含まれています。

〇白ごま
ごまには、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルが多く含まれており、 骨粗しょう症の予防や、貧血の改善などに効果があります。 また、「セサミン」という抗酸化物質も含まれており、 細胞の老化やガン化を抑制するとともに、肝臓機能を強化する作用があります。

〇しょうが
しょうがに含まれる成分「ショウガオール」は、血管を拡張するため、血行を促進し、全身を温める効果があります。さらに、抗炎症作用、殺菌作用、整腸作用、鎮痛作用が期待できます。

〇陳皮(チンピ)
みかんの皮を乾燥させた、漢方薬の原料の一つです。
「ヘスペリジン」というポリフェノールが主成分で、炎症を抑える作用があるため、せきやたん、のどの炎症を抑える効果があります。 また、胃腸の調子を整える効果もあり、食欲不振、吐き気、消化不良などを 鎮める働きがあります。

〇青花椒(アオホアジャオ)
花椒は、中華料理では一般的な調味料で、漢方薬にも使用されます。
麻婆豆腐の「麻」としても使用される花椒は、麻酔成分が含まれるため、 精神安定、消炎鎮痛、血圧抑制、消化を助ける効果があります。また、ホルモンバランスを整える効果も期待されています。 

〇柚子
陳皮と同じ柑橘類ですので、「ヘスペリジン」が豊富に含まれます。そのため、炎症を抑える作用があるため、せきやたん、のどの炎症を抑える効果があります。 また、胃腸の調子を整える効果もあり、食欲不振、吐き気、消化不良などを 鎮める働きがあります。 

〇海苔
海苔は食物繊維を豊富に含むため、消化機能を整え、便秘を解消してくれます。
また、カルシウムやビタミンA、葉酸などを豊富に含んでいます。

味のレビュー

口に含むと、青花椒のさわやかな香りとすっきりとした味わいが口いっぱいに広がった後、青花椒と唐辛子の辛みと、わずかに入っている砂糖の甘味を感じます。やや固まった粉末のザクザクとした食感、白ごまのプチプチした食感が楽しいです!

嫁は辛いものが得意なので、そのままザクザクと食べています。

図5 図4

シロは、辛いものがやや苦手なので、朝ご飯に振りかけて食べています。

白ごはんにのせてもおいしいのですが、シロのおすすめは卵かけご飯!卵かけご飯にの唐辛子の辛さがちょうどよいアクセントになって、ごはんが進みます!

鍋物、麺類、焼き鳥などの薬味として使用してもおいしいですよ!

コスパ

業務スーパーの「唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味」は、120gあたり198円(税別)、100gあたりの価格は120円です。
今回は、ハウス食品やコストコの七味と、値段を比較してみます。

商品名購入元内容量価格100gの価格
唐辛子と花椒の
ザクザク食べる生七味
業務スーパー120g213円178.2円
京風七味
図4
コストコ250g568円227.2円
本生生七味
Amazon
(S&B)
200g1,026円513.0円
さあさあ生七味とうがらし
山椒はピリリ結構なお味
Amazon
(桃屋)
55g332円603.6円
七味唐辛子
Amazon
(ハウス)
170g1,182円695円
※消費税は8%として計算

今回比較した中では、業務スーパーの「唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味」が最もお買得でした。コストコの「京風七味」と比べても2割以上もお買得!これはもう購入するしかないですね!

おわりに

業務スーパーで販売している「唐辛子と花椒のザクザク食べる生七味」は、青花椒のさわやかな香り、青花椒と唐辛子の辛さがマイルドに調整された生七味です。そのまま食べても、ごはんや鍋物、焼き鳥の薬味としてもおいしい商品です!

お値段は、他社の生七味はもちろん、コストコの「京風七味」と比べても2割以上もお買得!

我が家の毎朝の卵かけご飯のおとも!
とっても美味しいので、ぜひ試してみてください!

リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★★


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK