図1 図2
商品名:珈琲ゼリー
購入価格:198円(税別、2020年4月)

このシリーズ、外れないから美味しいよ!購入ね!


業務スーパーの紙パックスイーツはご存知ですか?水ようかんやプリン、レアチーズなどのお菓子が、牛乳パックにたっぷり1kgも詰まって販売されている商品です!

今回は、おやつや食後のデザートに合いそうな珈琲ゼリーを購入しました。さっそく、業務スーパーの牛乳パック「珈琲ゼリー」の商品紹介、味のレビューをします。

SPONSORED LINK



商品詳細 珈琲ゼリー

商品名:珈琲ゼリー
名称:コーヒーゼリー
原材料名:
果糖ぶどう糖液糖、コーヒー、黒砂糖、濃縮コーヒー/ゲル化剤(増粘多糖類)、カラメル色素、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、乳化剤、(一部に大豆を含む)
内容量:1kg
賞味期限:購入日より約90日
保存方法:10℃以下で保存してください。
製造者:豊田乳業株式会社
価格:198円(税別)

珈琲ゼリーの中身

牛乳パックのなかには、入り口までコーヒーゼリーが詰まっています。パック入口を開けて容器を傾けると、するすると大きなコーヒーゼリーの塊がでてきました。
図3

コーヒーゼリーの重さは1kgです!

コーヒーゼリーというと、コンビニ各社もカップに入った商品を販売していますね。プッチンプリンより少し大きめのカップで、コーヒーゼリー自体の内容量は約130gです!こちらの商品は、コンビニのコーヒーゼリー約8個分ということですね。パッケージにも7~8人分との記載があります。

また、ビッグサイズのコーヒーゼリーと言えば、ファミリーマートで販売していた「俺のコーヒーゼリー」を思い出します。当時、一気に食べてやや後悔しましたが、それでも内容量は450gでした。

業務スーパー、とんでもない商品を販売していますね。

コーヒーゼリーの食べ方

そのまま

図4

牛乳パックから取り出したコーヒーゼリーを切り分けて、お皿に盛り付けました。大きさ7cm×7cm、重さ130gで、コンビニのコーヒーゼリーの中身とほぼ同じです。

見た目は、羊かんのようですね。

アレンジ

業務スーパーのコーヒーゼリーは、電子レンジで温めると溶け、冷蔵庫で冷やすともう一度固まります。そのため、好きな器に盛り付けてアレンジできます。
図5
上の写真のように、パックから取り出したコーヒーゼリーを器に入れ、レンジで温めると、ドロッとした液体になります。こちらを、今回はグラスに盛り付けます。
図6

グラスに注いだ直後はまだドロッとしていますが、1時間ぐらい冷蔵庫で冷やすと、パッケージから取り出した時と同じぐらいの硬さになります。

我が家はこのままですが、パッケージにはティラミスやクラッシュゼリーなどの楽しい食べ方が紹介されています。
図7 図8

珈琲ゼリーの味レビュー

さっそく、珈琲ゼリーをそのままいただきました。

ほんのりとコーヒーの香りがします。口に含むと、まず黒糖の控えめな甘さ、その後にコーヒー特有の苦みが感じられます。味としては、アメリカンコーヒーにガムシロップを加えた味です。

黒糖の控えめな甘さとあっさりとした口当たりなので、普段紅茶派のシロでも130gをペロリと食べてしまいました。小学生低学年のお子様でも美味しくいただけると思います。

コーヒーの香りや味を楽しむというよりは、生クリームをかけたり、アイスをのせてデザート感覚で楽しむ商品だと思います。

そのため、コーヒー派の嫁はお気に召さないようでした。

コーヒーの味が全然しない!ただの黒糖ゼリーや!


コスパ

業務スーパーの珈琲ゼリーは、1kgで198円(税抜き)、1人分(130g)あたりの税込み価格は約28円でした。

今回は、Amazonや楽天市場で販売されているコーヒーゼリーと価格を比較してみます。


商品名購入元価格(税込)内容量130gあたり
の価格
牛乳パック
珈琲ゼリー
業務スーパー213円1kg
27.8円
ジョージア
コーヒーゼリー
Amazon
(コカ・コーラ)
3,046円260g
×24個
63.8円
ちょっと贅沢な珈琲
専門店のコーヒーゼリー
楽天市場
(加藤珈琲店)
2,916円3kg126.4円
炭焼珈琲ゼリー
Amazon
(金城製菓)
2,198円1.5kg190.5円
※消費税は8%として計算

今回比較した中では、業務スーパーの珈琲ゼリーが最もお買得でした。市販品と比べて、1人分(130g)あたりの価格は1/2以下ととってもお買得です!

おわりに


業務スーパーの牛乳パック入り「珈琲ゼリー」は、黒糖の控えめな甘さとコーヒーの苦みがほのかに感じられるゼリーです。温めると液体になって、冷やせば元通り固まるので、お好みの器に流し込んで形を整えたり、アレンジしたりでき、生クリームやアイスと一緒にデザート感覚で楽しむにはピッタリの商品です。 小学生低学年のお子様でも食べられると思いますよ!

お値段も、Amazonや楽天市場の商品と比べると、半額以下ととってもお買得でした!

ただし、コーヒーの香りや味は薄めですので、コーヒー派の方には物足りない商品のようです。コーヒー派の嫁は、お気に召さないようでした。

リピ買い:(シロは)あり
おすすめ度:★★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK