シロです。

2020年5月が終わりましたので、お小遣い帳をつけます!

お小遣いルール

毎月のお小遣いは4万円です。
洋服や趣味に加えて、次のものの購入もお小遣いに含みます。

・食費  ・・・平日の昼食代、外食費など
・交通費車・・・車のガソリン代

SPONSORED LINK


5月のお小遣い帳

図1

2020年5月は、お小遣い4万円に対して1,605円の黒字でした!緊急事態宣言により、外出も外食もほとんどなかったため、節約ができました。

それでは、各費目の詳細を紹介します。

食費:22,830円

コストコ8,321円分、業務スーパーで4,903円分の食材を購入しています。購入品は、お弁当、および自宅でのお昼用の鶏肉、野菜、お魚などです。

6,556円は、緊急事態宣言解除後に、家族でやや豪華な外食をしました。

残り3,050円はおやつ代です。緊急事態宣言で、外出が制限されているため、シロはもちろん嫁もストレスがたまるため、外食代を日々のおやつ代に振り向けました。夫婦2人で3,000円もあれば、2日に一度は100円程度のデザートが楽しめるので、ステイホームによるストレスもいくぶん安らぎました。

日用雑貨:10,242円

自宅用のゴミ箱、ゴミ袋、シャンプー、机を購入しました。

我が家のゴミ箱は、もともとフタのないタイプだったのですが、成長してきた長男がゴミ箱を漁るようになったため、フタ付きタイプに変更しました。

また、在宅勤務用に机を購入しました。4月に座椅子(4,420円)を購入し、もともと机にあったローテーブルで仕事をしていましたが、どんどん腰が痛くなる一方でした。また、日立が勤務の50%を在宅勤務とする方針を掲げたことで、今後、在宅勤務が増加すると考えて、PC用の机を購入しました。

医療費:1,630円

やや頭痛が続いているので、病院にかかりました。出していただいた漢方薬があまりにも効果があり、病院代もそんなにかかっていないので、しばらく通院しようと考えています。

趣味:1,853円

本、およびマンガを購入しました。

おわりに

4月は4,304円の赤字でしたが、5月は黒字となりました。在宅勤務が増え、外出、外食が減少したこと、ガソリン代がかからなくなったためです。(なんと、5月はガソリンを給油していません!)

また、5月で新型コロナ対策はしっかり整えたので、6月以降もしっかり黒字を維持していきたいと思います。

4月のお小遣い帳はこちらから↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK