図1 図2
商品名:ベルギーワッフル チョコレート
購入価格:238円(2020年5月)


ホットクやタピオカミルクティーなど、業務スーパーでは海外のお菓子が格安で販売しています。そんなスイーツの中から、今回ご紹介するのは、ベルギーから直輸入した「ベルギーワッフルチョコレート」。

外側はサックサク、中はもちっとした弾力とザクザクした砂糖の食感のワッフルにチョコレートをコーティング!小分けの袋に入っていて、オーブンですぐに食べられるので、お子様やご自分のおやつにぴったり!お値段は、5個入りで238円(税別)、1個あたり約50円ととってもお買得!

今回は、「ベルギーワッフルチョコレート」の商品詳細と、味のレビュー、価格を紹介します。

SPONSORED LINK



商品詳細 ベルギーワッフル チョコレート

商品名:ベルギーワッフル  チョコレート
名称:冷凍ワッフル
原材料:
小麦粉、砂糖、マーガリン、チョコレートコーチング(砂糖、植物油脂、低脂肪ココアパウダー)、卵、イースト、大豆粉、転化糖シロップ、食塩/ソルビトール、乳化剤、香料、ソルビタンエステル、着色料(カロチン)
内容量:300g
賞味期限:加工日より約10か月
保存方法:-18℃以下で保存してください。
加熱調理の必要性:解凍してそのままお召しあがりください。
原産国名:ベルギー
輸入者:株式会社 神戸物産
価格:238円(税込)

ベルギー直輸入のワッフル

図4

ワッフルには、主にアメリカンワッフルベルギーワッフルの2種類あります。どちらも格子柄で、表面のサクサク感と中のふんわりとした食感が特徴です。これらのワッフルの最大の違いはイーストが使われているか否かという点。

アメリカンワッフルは、イーストを使わずに、ベーキングパウダーで膨らませるため、ふわふわとした食感が特徴です。

業務スーパーのワッフルを含むベルギーワッフル
は、パンを含らませる酵母であるイーストを使っているため、アメリカンワッフルに比べて、外側のサクサク食感と、食べごたえのある弾力が特徴です!

ベルギーワッフルチョコレートの中身

図3

外側のパッケージは、直径9.5cm×厚み13cmとかなり大きいめです。いつも冷凍食品が詰まっている我が家の冷蔵庫には入らないため、少し心配していまいした。

しかし、外側の黄色いパッケージを開けると、それぞれ個包装された5個のチョコレートコーティングされたワッフルが入っていました。ワッフルの大きさは、大人の手のひらよりすこし大きく直径9.5cm×厚み2.5cm、重さは約60g前後です。

業務スーパーでは、ほぼ同じ大きさのプレーンのベルギーワッフルも販売されています。ちなみに、コンビニ各社で販売されているワッフルもほぼ同じ大きさでした。

個包装なので、食べたいときに食べたいだけ解凍すればよいですし、家族や友人とのシェアもしやすいですね。

ベルギーワッフルチョコレートの食べ方

ベルギーワッフル チョコレートは、自然解凍で美味しく食べることができます。解凍時間は書いてありませんが、1時間も解凍すれば食べごろです!

自然解凍していなくてすぐに食べたい場合、すこし温めて食べたい場合には、レンジがおすすめです。我が家では、500W, 30秒レンジすれば、食べごろに解凍されていました。

チョココーティングは暑い夏でなければ溶けないようです。なので、朝カバンに忍ばせておけば、お昼頃には食べごろに解凍されていますので、職場での食後のデザートにも便利です。
SPONSORED LINK


ベルギーワッフルチョコレートの味レビュー

図5

解凍したベルギーワッフルチョコレートの断面です。適度な空気とザクザク食感が入ったワッフル生地に、チョコレートがコーティングされています!チョコの厚さは約3mmとかなり厚く、贅沢にコーティングされています!

さっそく食べてみましょう!

チョココーティングのザクザク、ワッフルのもちっとした弾力、中に入っている砂糖のシャリシャリ食感と、いろいろな食感が楽しめます!チョコがかなり厚いので、チョコ好きにもたまらりません!

中から砂糖が出てくるものの、甘さは控えめです。砂糖なしのコーヒーや紅茶と一緒に食べるとちょうどよいぐらいの甘さです。お好みでアイスクリームやフルーツをプラスしてもおいしそうですね!

コスパ

ベルギーワッフル チョコレートは5個(300g)入りで238円(税抜)、1個あたりの税込み価格は51円です。

今回は、Amazonや楽天市場で販売されているワッフルと価格を比較してみます。

商品名販売元価格内容量100gあたり
の価格
ベルギーワッフル
チョコレート
業務スーパー257円5個(300g)85.6円
ベルギーワッフル
図1
業務スーパー382円10個(550g)69.6円
訳あり ベルギーワッフル
Amazon2,200円1,000g220円
楽天市場3,480円1,000g348円
ザクザク食感の
ベルギーワッフル
セブン
イレブン
127円約50g254円
さくふわ食感の
ベルギーワッフル
ローソン130円約50g260円
発酵バターを使った
こだわりのワッフル
ファミリー
マート
138円約45g306円
※消費税は10%として計算

今回比較した中で最もお買得だったのは、業務スーパーのベルギーワッフルでした。他社の商品と比べて約7割以下のお値段なんて、かなりお買得ですね!

ベルギーワッフルチョコレートは、プレーンに比べてやや高いものの、今回比較した中では2番目にお買得でした!チョコレートコーティングをしても、他社に比べて6割以上もお買得なので、買わないと損ですね!

まとめ

業務スーパーのベルギーワッフルチョコレートは、外側はサクサク、中はもちっとした弾力とザクザク食感の砂糖が入ったベルギー直輸入のワッフルにチョコレートをコーティングしたスイーツです。チョコレートがかなり厚いので、チョコ好きにもたまらない一品です!

小分けの袋に入っているので保存しやすく、自然解凍してすぐに食べられるので、お子様やご自分のおやつにぴったり!コーヒーや紅茶と合わせてもよいですし、アイスやフルーツとの相性も抜群です!

お値段は1個約51円と、コンビニやAmazonの商品の約6割以下のお値段なので、とってもお買得です!

我が家では、既に妻が「リピ確」宣言したおすすめのおやつ!
気になった方は、ぜひ一度購入してみてください。

リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★★


値段はちょっと高いけど、チョコレートの方がおすすめ!


合わせて読みたい
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK