図1 図2
商品名:シューストリングカット フライドポテト
購入価格:248円(税別、2020年6月)


子供から大人まで、幅広い世代の心をつかんで離さないフライドポテト!マクドナルドやロッテリア、ファミレスでもついつい頼んでしまいますよね。

そんなフライドポテトがお家で簡単に食べられる「シューストリングカットフライドポテト」!ジャガイモの皮をむいてカットまでしてあり、ジャガイモのシンプルな美味しさが簡単電子レンジ調理で食べられます!しかもお値段は1kg248円(税別)ととってもお買得!

今回は「シューストリングカットフライドポテト」の商品詳細と、価格、味のレビューを紹介します。
SPONSORED LINK



商品詳細 シューストリングカットフライドポテト

商品名:シューストリングカットフライドポテト 
名称:フライドポテト
原材料:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、ぶどう糖/ピロリン酸、(一部に大豆を含む)
内容量:1kg
賞味期限:購入日より約17か月
保存温度:-18℃以下で保存してください
凍結前加熱の有無:加熱してありせん
加熱調理の必要性:加熱して召し上がりください
原産国名:アメリカ合衆国
価格:248円(税別)

フライドポテトの中身

図3

パッケージを開けると、マクドナルドやファミレスでよく見る形にカットされたフライドポテトが入っています。パッケージにはジップロックなどはついていませんので、開封後に保存しておくには、輪ゴムや袋止めクリップなどが必要です。
図4

内容量は1kg、1本あたりの大きさは7mm×7mmで長さはバラバラでした。ちなみにマクドナルドのポテトの厚みは0.63mm(1/4インチ)ですので、サイズはほぼ同じです。

シューストリングとは?

本製品の名前にもある「シューストリング」は、元々は靴ひもという意味です。シューストリングカットとは、靴ひものように細長い形状にカットすることを指します。このような形状にすることで、短い揚げ時間で済むのが特徴です。

加熱しやすいということは、その分冷めやすいのですが、冷めた後のしなっとしたポテトもまた美味しいですよね!

フライドポテトの調理方法

シューストリングカットフライドポテトは、加熱調理する必要があります。パッケージに記載されている調理方法は、次の3通りです。

【揚げる】
170~180℃に熱したたっぷりの油で凍ったままの本品を適量入れ、約3~5分程揚げてください。

【フライパン】
油を引いたフライパンに凍ったままの本品を入れ、中火で10~15分炒めてください。

【オーブン】
220℃に予熱したオーブンに凍ったままの本品を広げて入れ、15~20分加熱してください。

なんと、こちらの商品はオーブン調理ができるのです!業務スーパーではいくかの種類の冷凍フライドポテトが販売されていますが、今回販売していたものの中でオーブン調理できるのはこちらの商品だけでした。

我が家では、油は処理が大変なのと時間がかかるという理由から、オーブンで調理してみました。クッキングシートを敷いたオーブン皿にフライドポテトを並べ、220℃で20分加熱します。

図5

ポテトの端はやや熱が入りすぎているものの、全体に均等に熱がはいって綺麗なきつね色になりました。油を使わずにオーブン調理できるなんて、とっても便利です!


SPONSORED LINK


フライドポテトの味レビュー

図6

さっそく、オーブン調理した熱々のフライドポテトをいただいてみます。

外側はカリッ、中はほっこりした食感がおいしいです!少し塩がふってあるだけですが、そのままでもじゃがいもの味わいが感じられ、十分美味しく食べられます。

塩を振ると、ほぼマクドナルドの味が再現できます。これは、言わなければマクドナルドのフライドポテトだと思われるのではないでしょうか?

これでもうマクドナルドに行かなくてもいいよ!


コスパ

シューストリングカットフライドポテトは、1kg入りで税別248円、100gあたりの税込み価格は約27円です。今回は、コストコやAmazonの製品と価格を比較してみました。
商品名販売元価格内容量100gあたり
の価格
シューストリングカット
フライドポテト
業務スーパー272円1,000g27.2円
マッケイン
シューストリングポテト
コストコ568円2,000g28.4円
フレンチフライポテト
Amazon
(デリカマルシェ)
2,050円2,500g82円
フレンチフライドポテト
楽天市場1,499円
(送料込)
1,000g149.9円
※消費税は10%として計算

今回比較した商品の中では、業務スーパーの「シューストリングカットフライドポテト」が最もお買得でした。なんと、コストコの大人気商品マッケインのシューストリングポテトよりもお買得でした!

ちなみに、マクドナルドのフライドポテトの中で最もお買得なLサイズは、170gで330円、100gあたり194円なので約7倍の価格でした。

これはもう業務スーパーで購入するしかないですね!

まとめ

業務スーパーの「シューストリングカットフライドポテト」は、外側はカリっと、中はジャガイモのほくほくした味わいがたまらないフライドポテトです!そのままでも美味しいですし、塩を振ったらもうマクドナルドのポテトとの違いがわかりません。

オーブンでも簡単に調理できるので、おやつ用におすすめです。価格は、100gあたり27.2円と、マクドナルドはもちろん、コストコ製品よりもお買得!

シロの嫁のおやつとして、既に冷凍庫に常時ストックされるほどの大当たり商品です!ぜひ一度試してみてください。

業務スーパーで一つ選ぶとしたら、コレ!


リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK