図1 図5
商品名:チュロス
購入価格:248円(税別、2020年6月)


ホットクやタピオカミルクティーなど、海外のお菓子が格安で購入できる業務スーパーでは、遊園地や映画館などでよく見かける、スペインの定番スイーツ「チュロス」も販売されています。

外はカリっと、中はもちもちとした食感で、味付けありませんので、ご自分で好きな味にアレンジできます。大人も子供も食べられるおやつが、トースターで簡単に楽しめ、お値段も一本あたり約30円ととってもお買得!

今回は、業務スーパーの「チューロス」の商品詳細や味、調理方法、価格を紹介します。

SPONSORED LINK



商品詳細 チュロス

商品名:チュロス 
名称:冷凍チュロス
原材料:小麦粉、植物油脂、食塩/膨張剤、増粘剤(キサンタン)、乳化剤
内容量:200g
賞味期限:購入日より約10か月
保存温度:-18℃以下で保存してください
凍結前加熱の有無:加熱してありせん
加熱調理の必要性:加熱して召し上がりください
原産国名:スペイン
価格:248円(税別)

チュロスの中身

図2

パッケージを開けると、遊園地などでよく見かける棒状のチュロスが入っています。200g入りということですが、数えてみると合計9本入っていました。パッケージにはジップロックなどはついていませんので、開封後に保存しておくには、輪ゴムや袋止めクリップなどが必要です。

図11

一本あたりの重さは20~26g、大きさは直径2~3cm、長さは18cmです。断面の形はふぞろいですが、遊園地で見かけるような星形でした。

ちなみに、チュロスが星形なのは、表面積を大きくして、油で揚げる時に全体を素早く加熱するためだそうです。チュロスが丸形だと、加熱の遅い中央で水分が気化して爆発することがあるそうです。ドーナツの真ん中に穴があるのと同じ理由ですね。

業務スーパーには他にも短いかりんとうのようなチュロスが販売されています。こちらは、取り出したときは真っ白で、油で揚げるとこんがりときつね色になります。

今回購入したチュロスは、パッケージには「加熱してありません」と記載されていますが、薄いきつね色をしていますので、既に加熱はしてあると思います。



チュロスの調理方法

チュロスは、オーブントースターで調理できるのでとっても簡単です!パッケージには次のように記載されています。

【召し上がり方】
凍ったままの本品を袋から取り出し、予熱したオーブントースター(1200W)で5本あたり約7分加熱します。

☆お好みで砂糖やシナモン、はちみつなどをかけるとより美味しく召し上がりいただけます。
業務スーパーでは他にもチュロスが販売されていますが、そちらは油で揚げる調理が必須。しかし、こちらの商品はオーブン調理ができるのです!

我が家では、油は処理が大変なのと時間がかかるという理由から、もちろんこちらのチュロスを購入し、さっそくオーブントースタ-で加熱してみました。
図3

完成でーす!全体的に濃いめのきつね色になりました。油を使わずにオーブン調理できるなんて、とっても便利です!


SPONSORED LINK


チュロスの味レビュー

さっそく、オーブン調理した熱々のチュロスをいただきます!

まずは、そのまま食べてみます。食感は、外側はカリっとしていて香ばしく、中はもちもち食感です。チュロス自体はほんのり塩味がするだけで、味付けはありません。

これは、アレンジし放題ですね!
図4
さっそくバニラアイスをトッピングしてみました!これは美味しい!チュロスのほんのり塩味に、アイスの甘さがピッタリ合っています!

パッケージには「お好みではちみつやシナモンをかけて」と書いてありましたが、このチュロスは味付けがないので、自分の好みの味にアレンジしやすいです!

コスパ

チュロスは200g(9本)入りで税別248円、100gあたりの税込み価格は約134円です。
今回は、業務スーパーの他の商品やAmazonの製品と価格を比較してみました。

商品名購入元内容量価格100gの価格
チュロス業務スーパー200g267円133.9円
チューロス
図2
業務スーパー500g127円25.4円
冷凍 チュロス
Amazon
(ティオ ペペズ
チュロス)
970g2,830円312.0円
チュロス 業務用
Amazon
(日清フーズ)
750g3,280円437円
星のチュロス・シナモン
楽天市場625g2,750円440円
※消費税は8%として計算

今回比較した商品の中では、同じ業務スーパーで販売されている「チューロス」が最もお買得でした。ただしチューロスは油で揚げる必要があるため、調理はちょっと面倒です。

今回ご紹介したチュロスは、Amazonや楽天市場のチュロスと比べると、約5割以上もお買得でした!「チューロス」よりは割高になるものの、手軽さではこちらの商品がおすすめです!

ちなみに、一本あたりのお値段は30円ですので、映画館や遊園地で購入するよりもはるかにお買得です!

まとめ

業務スーパーの「チュロス」は、外側はカリっと、中はもちもち食感でアレンジしやすいチュロスです!オーブンで簡単に調理できますので、お子様のお留守番中のおやつにもおすすめです!

価格は100g(約5本)あたり134円ですので、遊園地や映画館はもちろん、Amazonや楽天市場で販売されている製品よりも5割以上もお買得です!ただし、同じ業務スーパーで販売されている「チューロス」は、油での調理は必要ですが、さらに8割引きのお値段で購入できます!

お子様のおやつとして、ぜひ一度試してみてください。

チュロスなら、オーブンで簡単に調理できるこっちがおすすめ!


リピ買い:あり
おすすめ度:★★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK