図1
こんにちは、シロです。

生活雑貨から食料品まで、幅広い商品を取り扱うコストコでは、粉ミルクやチャイルドシートなどの子供用品も多数販売されています。育児に欠かせない「紙おむつ」もその一つです。

紙おむつは、多い日は1日に10枚ぐらい消費するため、できる限り安く購入したいですよね。コストコでは、パンパースとメリーズが販売されており、店頭の価格からパンパースの方が安いのはわかりますが、実際に他の店舗に比べて安いのでしょうか?

今回は、コストコで販売している「パンパース」の詳細と、1枚あたりの価格をAmazonや楽天市場と比較してみました。

SPONSORED LINK



コストコとAmazon、楽天市場の価格比較

まずは結論!コストコで販売されているパンパース7種類について、コストコ、Amazonと楽天市場の価格を一覧にしてみました。

サイズ販売元
価格(税込)内容量1枚あたりの価格
はじめての肌へのいちばん
テープ 新生児
(~5kg)
コストコ3,488円204枚17.1円
Amazon5,880円270枚21.8円
楽天市場5,745円
264枚23.4円
はじめての肌へのいちばん
テープ Sサイズ
(4~8kg)
コストコ3,488円186枚18.8円
Amazon6,356円228枚27.9円
楽天市場5,745円
240枚23.9円
さらさらケア
テープ Sサイズ
(4~8kg)
コストコ3,898円306枚12.7円
Amazon5,422円312枚17.3円
楽天市場4,662円
306枚15.2円
さらさらケア
 テープ Mサイズ
(6~11kg)
コストコ3,898円240枚16.2円
Amazon5,588円246枚22.7円
楽天市場4,662円240枚19.4円
さらさらケア
パンツ Mサイズ
(6~11kg)
コストコ3,898円222枚17.6円
Amazon5,724円228枚25.1円
楽天市場4,662円222枚21.0円
さらさらケア
パンツ Lサイズ
(9~14kg)
コストコ3,898円174枚22.4円
Amazon5,632円180枚31.3円
楽天市場4,662円174枚26.7円
さらさらケア
パンツ XLサイズ
(12~22kg)
コストコ3,898円150枚26.0円
Amazon5,897円156枚37.8円
楽天市場4,662円150枚31.1円
(2020年6月時点の価格です。)

1枚あたりの価格は、どのサイズもコストコ<楽天市場<Amazonの順番でした。パンパースのおむつは、コストコでのご購入が最もお買得なようです。

さらに、コストコでは定期的にストアクーポンによる割引きがあります。シロがこれまで見た最大割引き額は400円でした(2019年7月6日)。


コストコのパンパースの中身

図3 図4

コストコのパンパースは、どのサイズ、種類も箱売りされています。

外箱を開封すると、小分けの袋が3袋入っており、サイズ、種類ごとに入っているオムツの数が異なります。小分けになっているので、お友達とシェアしたり、収納にも便利ですね!

パンパースの特徴

さらさらケアの特徴

図4図5

パンパースさらさらケアは、次の2種類のサイズが販売されています。

〇Sサイズテープ(4~8kg)・・306枚入り
〇Mサイズテープ(6~11kg)・・240枚入り
〇Mサイズパンツ(6~11kg)・・222枚入り
〇Sサイズパンツ(9~14kg)・・174枚入り
〇Mサイズパンツ(12~22kg)・・150枚入り

テープとパンツではかせ方、脱がせ方がやや違いますが、基本的な性能はほぼ同じです。「パンパースさらさらケア」の特徴は、次の2点です。

①吸収力抜群で、快適なやわらかコットン風シート
 コットンのようなシートが、赤ちゃんの肌を快適に優しく包みます。このパンパース独自技術のコットン風シートは、排せつ物をしっかりと吸収し、吸収後はW字に変形するので、ムレにくいです。
 
②赤ちゃんが動きやすい
 吸収力抜群なのに薄いので、とっても快適です。さらに、腰回りのテープが2倍伸び縮みするため、どんなに動いてもピッタリフィットします。

SPONSORED LINK

はじめての肌へのいちばんの特徴

図2図3
パンパースはじめての肌へのいちばんは、次の2種類のサイズが販売されています。
〇新生児用(~5kg)・・192枚入り
〇Sサイズ(4~8kg)・・174枚入り

「パンパースはじめての肌へのいちばん」の特徴は次の2点です。

①羽毛のようなふわふわ素材
ふわふわ素材なので、繊細な肌を優しく快適につつんでくれます。

②メッシュシート
メッシュシートで通気性が良いとともに、メッシュシートの下にある素材がしっかり吸収してくれます。

さらさらケアとはじめての肌へのいちばんの違い

パンパーステープのSサイズとMサイズには、「さらさらケア」と「はじめての肌へのいちばん」の2種類があります。(コストコでは、「はじめての肌へのいちばん」のMサイズは販売していません。)

ここでは、これら2種類の違いを検証してみました。

図3
「はじめての肌へのいちばん」、「さらさらケア」の取り出した時のサイズは同じです。
図4

オムツを開いたときのサイズもほぼ同じですが、赤ちゃんのおしりに密着する部分に違いがありました。
図6
こちらが、「はじめての肌へのいちばん」です。よく見ると、メッシュになっていますよね?メッシュの下が吸収する素材になっており、排泄物が肌に直接触れることはありません。

図5

「さらさらケア」の表面は、まるでコットンのようなシートです。このコットン風シートで、赤ちゃんの肌を快適に優しく包みますが、メッシュにはなっていないため、排泄後は肌に直接触れてしまいます。

我が家の赤ちゃんに、両方試してみました。はき心地に違いはなさそうですし、どちらのおむつでも肌荒れはありませんでした。赤ちゃんによっては肌が弱く、かぶれてしまう場合もあると思います。最初は両方試してみて、赤ちゃんの肌の状態を見て決めたほうがよいと思います。

我が家は、あまり違いがみられないため、お値段の安い「さらさらケア」を使用していました。

おわりに

コストコで販売されているパンパース7種類の特徴と、その価格をAmazonや楽天市場と比較しました。

いずれのサイズ、種類も、価格はコストコ<楽天市場<Amazonの順番であり、コストコでの購入が最もお買得でした。コストコはAmazonよりも最大10円もお買得ですので、かなりの節約が期待できます。

ただし、赤ちゃんの成長は早いので、途中でサイズアップしてしまうことに注意です。コストコに月1回程度いけるのであれば、行くたびに1箱を購入すれば十分と思います。

リピ買い:確定!
おすすめ度:★★★★★

もはやコストコで一番リピ買いしている商品よ!



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK