図1
商品名:炭火焼手羽元
価格:1,616円(2020年8月)

2020年3月より、コストコデリカコーナーに「炭火焼手羽元」が登場!

炭火が香る肉汁あふれるジューシーな手羽元を、特製の柚子胡椒ソースにつけて食べる一品です!柚子胡椒ソースは、青唐辛子がかなり効いていて激辛ですので、辛いもの好きな方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

今回は、コストコの「炭火焼手羽元」の商品詳細、味レビューを紹介します!

SPONSORED LINK



商品詳細 炭火焼手羽元

商品名:炭火焼手羽元
品番:96463
名称:惣菜
原材料名:
味付け手羽元(鶏肉、植物油脂、ぶどう糖、その他)、ゆず胡椒ソース(植物油脂、マヨネーズ、柚子胡椒、水飴、ぶどう糖果糖液糖、その他)/加工デンプン、pH調整剤、増粘多糖類、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)
※この製品はえび、かに、そば、落花生を使用した設備で製造しています。
保存方法:持ち帰り後は4℃以下の冷蔵庫で保存。
温め方:蓋を取り、電子レンジ500Wで5分程温めてからお召し上がりください。
栄養成分表示100gあたり 熱量191kcal、蛋白質14.2g、脂質13.3g、炭水化物3.6g、食塩相当量1.3g
内容量:1,023g
価格:1,616円

炭火焼手羽元の中身

図2

パッケージを開けると、炭火で焼いた手羽元と、カップに入ったゆず胡椒ソースが入っています。デリカコーナーでは、1,500円~2,000円のパックが販売されていました。シロが購入したパックには手羽元が19本入っていました。

図4

手羽元は長さ8cm、重さは約50~55gです。コストコのプライベートブランドであるさくらどりの手羽元とほぼ同じサイズですね。パックを開けると、炭火のよい香りがします。手羽元の表面には少し脂も見えて、とってもジューシーそうですね!

図3

こちらが、特製のゆず胡椒ソースです。原材料から、マヨネーズをベースとして柚子胡椒がトッピングされたソースのようです。さらに、カップの表面には青唐辛子が使用されていると記載されていますね。辛さに注意して食べたいと思います。

炭火焼手羽元の保存・調理方法

炭火焼手羽元の消費期限は、加工日より2日です。購入してから2日間で手羽元19本を食べようとすると、食卓が手羽元ばかりになってしまいますので、さすがに飽きてしまいます。

とり肉はほかのお肉と比べて傷みやすく、記載は「消費期限」ですので冷蔵保存はちょっと危なそう。そこで、食べきれない分は購入した日に冷凍保存してしまうのがおすすめです!

図5

我が家では、当日食べる分以外は、ジップロックで冷凍保存しました。手羽元は液漏れの心配がありませんので、ジップロックは薄手のサンドイッチで大丈夫です!

炭火焼手羽元の温め方は、パッケージに次のように記載されています。

【温め方】
蓋を取り、電子レンジ500Wで5分程温めてからお召し上がりください。

図6

さっそく、電子レンジで500W,5分加熱しました。加熱していると、ほんのりと甘い炭火の良い香りがして、食欲をそそります。

炭火焼手羽元の味レビュー

図7

まずは、手羽元だけで頂きます!

表面についた脂が付いたジューシーな手羽元をかみしめると、炭火の風味とほんのりとした甘さが口の中に広がります。味付けはほとんどされていないので、手羽元本来のおいしさを味わうことができます!

次に、ゆず胡椒ソースをディップして頂きまーす!

辛っ!・・・激辛ぅ!!

マヨネーズベースのソースですが、青唐辛子と柚子、こしょうが入っているので、かなり辛い仕上がりです。上の写真のようにたっぷりつけると辛すぎるので、もう少し少量をつけて刺激を楽しむためのソースと思います。

というか、このソースは使わずに食べることをおすすめします。手羽元はしっかりと炭火の香りとほんのりとした甘さがついており、これだけでもおいしくいただけます。少しゆず胡椒をまぶしたり、マヨネーズをつけたりするのは、少し刺激になってさらにおいしく食べられると思います。

ただ、このソースにはちょっとつけるべき香辛料・マヨネーズが全部たっぷりと練り込まれており、手羽元本来のおいしさを壊してしまいます。ピザの表面をタバスコだらけにして食べるようなものですね。ゆず胡椒ぐらいにしておけばよかったのになぁ、という点が残念でした。

コスパ

コストコの炭火焼手羽元は、1,023g入りで1,616円です。100gあたりの価格は158円です。

今回は、Amazonや楽天市場などの調理済み手羽元とお値段を比較しました。

商品名販売元内容量価格100gあたり
の価格
炭火焼手羽元コストコ
1,023g1,616円158.0円
ガーリックチキンウィング
図1
コストコ158.0円
手羽唐揚げ
Amazon(努努鶏)1,440g6,480円450円
さんわの手羽先塩焼き
楽天市場(さんわ)1,000g2,700円270円
ハニーグレイズチキン
図10
コストコ104円

今回比較した中では、「炭火焼手羽元」が最もお買得でした。同じコストコの「ガーリックチキンウィング」と同じお値段ですので、コストコのデリカコーナーで販売される手羽元のお惣菜は、これが最安価格と思います。

同じ鶏肉の惣菜でいえば、鶏もも肉を使ったコストコのハニーグレイズチキンの方がお買得です。味、コスト的にも、シロはこちらをおすすめします。

おわりに

コストコの「炭火焼手羽元」は、炭火が香る肉汁あふれるジューシーな手羽元と、特製の柚子胡椒ソースがセットになったお惣菜です。

炭火の香りとほんのりした甘さが口の中に広がる手羽元は、これだけで完成された一品であり、ゆず胡椒ソースはつけないで食べることをおすすめします。

お値段は、楽天市場やAmazonの製品と比べるとお買得ですが、同じコストコの鶏肉のお惣菜の中では割高な商品でした。

我が家では、コストコのガーリックチキンウィングハニーグレイズチキンの方が好評でしたので、評価は★2としました。

気になった方はぜひご検討ください。

リピ買い:なし
おすすめ度:★★


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK