図1 図2
商品名:Oat Flakes(オートフレーク)
購入価格:500g入り148円(税別、2020年11月)

ビタミン・ミネラルなどの栄養価に優れ、食物繊維たっぷりのオートミールは、ダイエットやボディメイクにピッタリということで、日本でもかなり浸透してきました。

業務スーパーで販売されているオートフレークは、えん麦(オーツ麦)100%で甘味料、添加物は一切含まれていないオートミールです。500gで148円(税別)というコスパは、コストコの激安オートミールよりも安いのか!?

今回は、業務スーパーのオートフレークの商品詳細、味や価格をレビューします!

SPONSORED LINK


商品詳細 オートフレーク

商品名:Oat Flakes(オートフレーク)
名称:オートミール
原材料名:えん麦(オーツ麦)
内容量:500g
賞味期限:購入日より約10か月
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。
原産国名:ラトビア
輸入者:株式会社 神戸物産
※本製品の製造ラインでは、小麦を含む製品を生産しています。

オートフレークの中身

図3

「オートフレーク」は、神戸物産がラトビアから輸入したオートミールです。パッケージのサイズは幅11cm×高さ19cm×厚み6cmとほぼハガキサイズ、重さは500gです。

オートミールとは、一般にオーツ麦(別名、えん麦)を指します。業務スーパーのオートフレークの原材料は、オーツ麦100%で、甘味料や添加物は一切含まれていません。オートミールというと、塩味やメープルシュガーなど、さまざまな味がついたものが販売されていますが、こちらのようなプレーンは、味がアレンジしやすいですね。

中身を出してみると、大粒のオーツ麦がザラザラと出てきます。かなり食べごたえがありそうですね!
図1

オートミールの栄養価

オートミール(オーツ麦)には、次に示す豊富な栄養素が含まれています。

〇 アミノ酸(イソロイシン、ロイシン等)
〇 ビタミン(B1、B2、B6、E、ナイアシン等)
〇 ミネラル(マグネシウム、カルシウム、亜鉛など)

一つの食品で、タンパク質(アミノ酸)、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれているのはすごいですよね。このため、オートミールは完全食品と呼ばれることもあります。

また、オートミールは食物繊維が豊富で、GI値が低めという特徴もあります。GI値は、簡単に言うと糖分の溜め込みやすさを示し、GI値が低い食品は糖分を貯め込みにくい=太りにくい食品です。

さらに、オートミールは脂肪が多いものの、体脂肪に変わりにくい不飽和脂肪酸です。

このようにオートミールは、栄養素が豊富で、食物繊維が豊富で整腸作用があり、太りにくいため、ダイエットやボディメイクをする方が好んで食べています。

オートフレークの調理方法

オートフレークは、そのままでは食べられないため、火を通して調理します。パッケージには、調理方法が次のように記載されています。

●オートミールの作り方・材料(一人分)

本品・・・1/2カップ(約50g)
水・・・・250ml
塩・・・・ひとつまみ

①大きめの耐熱容器に材料をすべて合わせます。
②ラップをせずに電子レンジ(500W)で約3分加熱します。
③電子レンジから取り出し、かき混ぜてとろみがつけば出来上がりです。
☆水を牛乳に替えて、またはブラウンシュガーなどをかけてお召し上がりください。

お鍋で調理する方法もありますが、我が家では、お手軽、簡単に食べたいので、いつも電子レンジで調理しています。

図4

電子レンジで調理してみました。牛乳を入れたコーンフレークのような見た目ですね。お好みでレーズンやフルーツを加えると、美味しくいただけますよ!

オートフレークの味レビュー

今回は、なにも味付けせずにそのまま実食してみます。

業務スーパーのオートフレークは、粒を砕いていないタイプで、粒の大きさも約1cmと大きめですので、他の製品に比べて、とろみが少なめです。粒のぷちっ、もちっとした食感がしっかりと感じられます。

味はプレーンですが、ほんのりと甘味が感じられます。パッケージの作り方どおり、塩をひとつまみ加えると、さらに甘さが引き立ちます。

我が家では、塩やジャコを振りかけてごはんの代わりにしたり、レーズンなどのドライフルーツやはちみつをトッピングしてデザート感覚で食べたりしています。

牛乳や豆乳で加熱してシリアル風にしてもおいしいと思います!

コスパ

業務スーパーの「オートフレーク」は、500g入りで159円(税込)、100gあたりの価格は約32円です。

今回は、コストコやAmazonや楽天市場の商品とお値段と比較してみます。

商品名購入元内容量価格100gあたり
の価格
オートフレーク業務スーパー500g159円31.8円
クエーカー オートミール
オールドファッション
コストコ4,520g1,398円30.9円
Amazon4,520g2,190円48.5円
楽天市場4,520g2,450円54.2円
プレミアムオートミール
楽天市場2,000g1,999円100円
プレミアムピュア
オートミール
Amazon1,200g1,512円126円

今回比較した中では、コストコの「オールドファッションオーツ」が最もお買得でした。

業務スーパーの「オートフレーク」は、Amazonや楽天市場などに比べると3割以上もお買得でしたが、コストコで販売されている「オールドファッションオーツ」に比べると、わずかに割高でした。

おわりに

業務スーパーで販売している「オートフレーク」は、オーツ麦100%で甘味料、添加物は一切含まれていないオートミールです。粒が大きめのためとろみが少なめで、もちっとした粒の食感がしっかりと感じられます。

価格は、500g入りで159円であり、Amazonや楽天市場で販売されている同じ商品の3割以下の価格でした。ただし、コストコで販売されているクエーカー社のオートミールの方が割安でした。

我が家では、たまに夫がダイエットのために夕食に食べるため、常にコストコで購入してストックしています。コストコでは品切れも多いため、見かけたら購入をおすすめします!

リピ買い:なし
おすすめ度:★★
(価格面でコストコがおすすめです)

▼合わせて読みたい

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK