図1 図2
商品名:山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド60杯分
購入価格:1,398円(2020年10月)

コストコで最近見つけたおすすめのコーヒー「山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド」。

コストコでは、山本珈琲館のヨーロピアンブレンドは、通常、粉(1kg)を販売しています。しかし、10月終わり頃に、「山本珈琲館ロードショー」が開催され、粉のほか通常は販売していないドリップコーヒーがとってもお買得に購入できます。

山本珈琲館のヨーロピアンブレンドは、香ばしい香りと雑味、酸味の少ないスッキリした、昔ながらの喫茶店のようなプロの味です!ドリップですのでご家庭で簡単に作れて、コストコで販売されているコーヒーの中でも一番コスパがよいので文句なしです!

今回は、「山本珈琲館ヨーロピアンブレンドドリップバッグ」の商品詳細や、価格、味をレビューします!

SPONSORED LINK


 おわりに

商品詳細

商品名:山本珈琲館ヨーロピアンブレンド ドリップバッグ60杯分
名称:レギュラーコーヒー(粉)
原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア、ブラジル他)
内容量:600g(10g×60袋)
賞味期限:購入日より約6か月
保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください。
使用上の注意:開封後はなるべく早めにご賞味ください。

山本珈琲館とは

山本珈琲館は、1950年大阪で創業した業務用レギュラーコーヒー専門メーカーです。珈琲専門店や喫茶店、ホテルなどで使用する業務用コーヒー豆のほか、ヨーロピアンブレンドをはじめとした家庭用商品も販売しています。

コストコでは、家庭用商品が販売されています。また、年に1度、10月の終わり頃にスペシャルイベント「山本珈琲館ロードショー」が開催され、山本珈琲館の製品を格安で購入することができます。

パッケージでは、下記のように紹介されています。

昭和25年大阪、堀江に誕生した山本珈琲は、創業以来「珈琲造り一筋」に業務用レギュラーコーヒー専門メーカーとして、数々の珈琲専門店や喫茶店等にコーヒー豆を販売してきました。そこから生まれた確かな焙煎技術と配合技術がおいしいコーヒーを造り上げるのです。

ヨーロピアンブレンドドリップバッグの中身

図3

外側のパッケージを開けると、10バッグ入りのパッケージが6パック、合計60杯分のドリップバッグが入っています。
図4
1バッグ取り出してみました。ドリップバッグの1バッグずつ個包装されており、一袋のサイズは12cm×9.5cmと小さめですので、持ち運びにも便利です。
図1

1バッグごとに賞味期限が記載されており、細やかな気遣いがうれしいですね。もちろん、パッケージは劣化(酸化)を防止するために
窒素ガスが封入されています。

おいしい入れ方

図1

開封すると、ティーカップにセットできるドリップバッグが入っています。袋を開封した瞬間に香ばしいコーヒー豆の香りがして、保存状態がよいことがわかります。

個包装の裏面に、ドリップバッグコーヒーの淹れ方が記載されています。

【おいしい入れ方】
①バッグを振り、粉を下に寄せて線に沿って切り取ってください。
②フックの下部を持ち左右に引っぱって開けてください。
③カップの縁にフックを掛け、ミシン目に沿って外側部分を折ってください。
④熱湯を少量注ぎ、20秒程蒸らし、3~4回に分けて熱湯をゆっくり注いでください。
図6

カップにセットして抽出しています。「この珈琲はおいしい」ことがわかる、上品で濃厚な香りですね!

ヨーロピアンブレンドドリップバッグのレビュー

図7

珈琲を淹れている時から、コーヒー豆の香ばしい香りが漂ってきます。

さっそく一口。美味しい~♪

苦みや雑味は少なく、あっさりとした口当たりですが、飲み込む時にしっかりとコクを感じます。コーヒー豆をしっかり深煎りしてあることがわかります。珈琲が売りの喫茶店で出されるレベルの味で、そこらのファストフードの珈琲よりも断然美味しいですね。

ヨーロピアンブレンドという名前からは想像できないほど、口当たりがまろやか!毎日朝昼飲んでも飽きがこない味で、比較的誰でも美味しいと思える味だと思います。

嫁の反応は

コーヒー豆の香りがしっかりしている。酸味・苦みが薄いけどコクはしっかりあって、いくらでも飲んでいたい味ね!

コスパ

山本珈琲館のヨーロピアンドリップバッグは、60袋入りで1,398円、1袋の価格は約23.3円です。今回は、コストコやAmazon、楽天市場のお買得商品とお値段を比較してみます!

商品名販売元内容量価格1杯(10g)
の価格
山本珈琲館
ヨーロピアンブレンド
ドリップバッグ
コストコ60杯分1,398円23.3円
山本珈琲館
ヨーロピアンブレンド(粉)
コストコ1kg
(100杯分)
968円9.68円
HAMAYA
ドリップコーヒー
図1
コストコ
(HAMAYA)
40杯分978円24.5円
職人の珈琲深いコクの
スペシャルブレンド
Amazon
(UCC)
120杯分2,618円21.8円
ブレンディコーヒー
ドリップパック
Amazon
(AGF)
100袋2,291円22.9円
澤井珈琲
ドリップコーヒー
楽天市場
(澤井珈琲)
150袋
3,500円
23.3円

山本珈琲館のヨーロピアンブレンドドリップバッグは、コストコで販売しているHAMAYAのドリップコーヒーと比べるとお買得でした。

一方、Amazon、楽天市場で販売されているUCCやAGF、澤井珈琲など、大手コーヒーメーカーのブランド商品のお買得品と比べると割高です。生鮮食品やデリカなどがお買得なコストコですが、ドリップコーヒーは割高ですね。

ちなみにコストコでは、山本珈琲館のヨーロピアンブレンド粉は、年中968円で販売されています。粉ですので抽出器具が必要ですが、1杯あたり9.7円とかなりお買得です。もしこの味が気に入られたら、淹れる手間はあるものの、粉での購入をおすすめします。

おわりに

コストコで販売している山本珈琲館のヨーロピアンブレンドドリップバッグは、香ばしい香りと雑味、酸味の少ないスッキリした、昔ながらの喫茶店のようなプロの味です!ドリップですのでご家庭で簡単に作れて、持ち運びも楽ですよ。

お値段は、コストコで販売されているドリップコーヒーの中ではコスパがよいものの、Amazonや楽天市場で販売されている大手コーヒーメーカーの商品に比べて割高です。

ちなみにコストコでは、ヨーロピアンブレンド(粉)の取り扱いもあります。ドリップの半分以下のお値段でこの味が楽しめますので、淹れる手間を惜しまないのであれば、ぜひご購入下さい。

我が家は、Mon cafeからこちらのコーヒーに鞍替えしました。家では粉、出先ではドリップバッグと使い分けており、今後もロードショーの時期にはしっかりチェックして購入したいと思います。

リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★★
  
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK