図2 図3
商品名:低糖質プロテインクッキー
購入価格:1,088円(2020年11月)


コストコで販売されているお菓子は、大入りのチョコやクッキーという印象がありますが、健康を意識したお菓子も多数販売されています。

「低糖質プロテインクッキー」は、糖質を抑えながら、大豆とアーモンドを使ってタンパク質、食物繊維・鉄分がたっぷり摂取できる、2週間分(合計14袋)のクッキーです。甘さ控えめでやや硬めですが、アーモンドや大豆の風味の食べやすい味で、満腹感があります。

今回は、「低糖質プロテインクッキー」の商品詳細と、味のレビューを紹介します。
SPONSORED LINK



商品詳細 低糖質プロテインクッキー

商品名:低糖質プロテインクッキー
種類別:焼菓子
原材料名:大豆粉(大豆;遺伝子組換えでない)(国内製造)、小麦粉、アーモンドパウダー、全卵、水あめ、ショートニング(パーム油、コーン油、菜種油、大豆油、ラード、魚油(魚介類))、マーガリン/甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E.)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉・魚油(魚介類)を含む)
内容量:252g(18g×14袋)
賞味期限:購入日より約6か月
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて、常温で保存してください。
販売者:オールウェイズ株式会社

低糖質プロテインクッキーの中身

図5

パッケージの中には、一日分ずつ小分けの袋に入ったクッキーが14袋入っています。1日一袋ということで、14日分(2週間分)ということですね。小分けの袋に入っていないと、ついつい食べすぎてしまいますものね。

図6

一袋の中身を取り出してみました。直径約3cm×厚み約4mmの小さめのクッキーが9枚入っています。形はややいびつな楕円で模様はありません。どのクッキーも形がほぼ同じなので、こういう型で焼いているのだと思います。

個別包装になっているので、割れはほとんどありませんが、たまに一枚だけ割れていたりします。

一袋当たりの栄養成分は下記の通りです。大豆パウダーとアーモンドパウダーを使うことで、糖質を7.0gに抑えながら、タンパク質、食物繊維、鉄分などのミネラルを摂取することができます。

栄養成分表示(個包装1袋18g当たり)
エネルギー  89kcal食塩相当量 0.005g
タンパク質  3.8gカルシウム 17mg
 脂  質  4.8g  鉄   0.4mg
 炭水化物  8.2g亜   鉛 0.3mg
 ー糖質   7.0g
 -食物繊維 1.2g

ちなみに、低糖質とはいえ、糖質は7.0g入っています。一般的なクッキーの糖質は9.2gですので、糖質約20%カットのクッキーということです。


ちなみに、販売元のオールウェイズ株式会社は、コストコで「二週間分のロカボナッツ」なる商品も販売しています。こちらも、ロカボ=低糖質という意味で、こちらもダイエット中のおやつとしてうってつけですよ。


低糖質プロテインクッキーの味レビュー

さっそく実食してみます!

アーモンドパウダーが入っているので、アーモンドの香りがします。

薄いけどやや硬めですので、歯ごたえがあります。バターは使われていませんので、普通のクッキーのような味はせず、噛むとアーモンドパウダーと大豆パウダーの味がほんのりとします。パウダーが原材料ですが、くちどけが割とよく、粉っぽい感じもありません。クセもほとんどないため、万人受けする味だと思います。

硬くて咀嚼する回数が増えるので、満腹感が得られますね。また、小分けになっているので、ついつい食べてしまうということがありません。2週間、間食をこれだけにすれば、ついつい食べてしまうクセがやめられそうですね!



SPONSORED LINK


コスパ

低糖質プロテインクッキーは、252g(18g×14袋)入りで1,088円、一食(18g)あたりの価格は78円です。

今回は、Amazonや楽天市場などで販売されている、低糖質クッキーと価格を比較してみます。なお、小分けされていない製品は、低糖質プロテインクッキーと同じ18gあたりの価格を算出しました。
商品名販売元価格内容量1食あたり
の価格
低糖質プロテインクッキーコストコ1,088円252g77.7円
(18g)
二週間分のロカボナッツ
図1
コストコ988円392g70.6円
(28g)
低糖質プロテインクッキー
楽天市場1,135円
(送料込)
150g136円
(18g)
大豆のカリカリ
Amazon1,404円180g140.4円
(18g)
inバー プロテイン バニラ
Amazon1,980円370g198円
(37g)

今回比較した低糖質プロテイン菓子製品の中では、コストコの「低糖質プロテインクッキー」が最もお買得でした。1食当りのお値段は、他製品に比べて4割以上もお買得です。

一方、ダイエット目的であれば同じコストコのロカボナッツの方が、一食あたりのお値段が1割もお買得です。こちらの商品はナッツなので、お食事を鶏肉などに置き換えていてタンパク質はは不要というかたはこちらの方をおすすめします。

まとめ

「低糖質プロテインクッキー」は、糖質を抑えながら、大豆とアーモンドを使ってタンパク質、食物繊維・鉄分がたっぷり摂取できる、2週間分(合計14袋)のクッキーです。甘さ控えめでやや硬めながら、アーモンドや大豆の風味がする食べやすい味で、満腹感があります。

価格は、他のプロテイン入り低糖質食品と比べて、4割以上もお買得でした。一方、プロテイン不要であれば、コストコで販売されている「二週間分のロカボナッツ」の方がお買得です。

我が家は食事でタンパク質を摂っているため、今後もアーモンドや「ロカボナッツ」を購入します。

一方、おやつでプロテインを摂取したいという方にはこちらが安くておすすめです。気になった方は、ぜひ一度購入してみてください。

リピ買い:なし
おすすめ度:★★★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK