図10
商品名:国産ミルクブレッド
購入価格:599円(2021年2月)

以前はホテルブレッドという名前の食パンが販売されていましたが、2020年秋頃より「国産ミルクブレッド」に変更になったようです。

「国産ミルクブレッド」は、名前の通り100%国産の小麦、米粉、牛乳で作られたパンです!水は一切使用されておらず、水分は牛乳だけなのでしっとりミルキーな風味と、ふんわりとした口当たりたまりません!お値段も3.0斤サイズで599円とかなりお買得!

今回は、コストコの「国産ミルクブレッド」の商品詳細、保存方法と味のレビューを紹介します。

SPONSORED LINK



商品詳細 国産ミルクブレッド

商品名:国産ミルクブレッド
名称:食パン
原材料名:ミックス粉(小麦粉、米粉、小麦蛋白)、牛乳、砂糖、無塩バター、食塩、イースト/乳化剤、V.C.、(一部に小麦・乳成分を含む)
保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存。
※この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。
※2.5斤入り。一斤は340g以上です。
消費期限:加工年月日より3日
価格:599円(税込)
栄養成分表示100gあたり 熱量271kcal、蛋白質8g、脂質6g、炭水化物45g、食塩相当量0.8g

国産ミルクブレッドの中身

図11

国産ミルクブレッドは、ホテルブレッドやコーンブレッドローフなどと同じ、長さ28cm×幅15cmのアルミ枠に入って販売されています。ミルクブレッドの頭はアルミ枠からかなりはみ出しており、高さは14cmほどです。

図13

アルミ枠から取り出してみました。山の茶色い部分はアルミ枠からはみ出していた部分で5cmほどあります。見た目はふんわりしていて、触るとぷるぷると揺れるほど柔らかいのですが、重さは約1kgもあります。一斤340gで2.5斤入りと記載されていましたが、実際には3斤近い重量があります。

図14

さっそく切ってみました。耳はパリっとしていますが薄いので、パンの耳が苦手なお子様でも食べられそうです。中は、気泡は少なめできめ細かく、しっとりとした感触です。

薄くスライスすると、自身の重さでふにゃっと曲がってしまいますので、5枚切りぐらいの厚さがおすすめです。

国産ミルクブレッドの味レビュー

まずはトーストせずにそのまま頂いてみます♪

手で持つと低反発クッションのようなふんわり&しっとりとした感触です。食感はもちっとしており、優しい甘さとミルクの風味がしてとっても美味しいです。見た目よりも中はしっかりと詰まっていてきめ細かい生地なので、かなり食べごたえがありますね。

パンの味がとっても優しいので、バターはもちろん、ジャムやピーナッツなど多少甘味のあるものを塗っても、しっかりと受け止めてくれます。塗るときにスプーンでパンの表面がつぶれてしまうのが難点ですね。

一方、トーストすると硬くなって持ちやすく、バターも塗りやすくなります。ただし、サクサクなのは表面だけで、中はさらにモッチリ食感とミルクの風味が増して美味しくなります!

こんなパンが毎朝食べられれば幸せな一日が過ごせそうです。これは、リピート確定の一品です!


SPONSORED LINK

コスパ

コストコの国産ミルクブレッドは約3斤サイズで599円、一斤あたり200円です。

今回も、Amazonや楽天市場などのホテルブレッドと価格を比較してみます。

商品名購入元内容量価格1斤の価格
国産ミルクブレッドコストコ約3斤599円200円
ホテルブレッド
図9
コストコ約2斤558円279円
焼成冷凍パン
ホテルブレッド
Amazon約400g1040円884円
穂の極ホテルブレッドイオン
ベーカリー
1斤302円302円
※消費税は10%として計算

今回比較した中では、コストコの国産ミルクブレッドが最もお買得でした。同じコストコのホテルブレッドや、イオンべーカリーのホテルブレッドと比べて3割以上もお買得でした!

おわりに

コストコの「国産ミルクブレッド」は、名前の通り100%国産の小麦、米粉、牛乳で作られたパンです!水は一切使用されておらず、水分は牛乳だけなのでしっとりミルキーな風味と、ふんわりとした口当たりたまりません!

価格は、実質3斤で599円、1斤あたりの価格は200円です。同じコストコやイオンベーカリー、Amazonと比較しても3割以上もお買得です!

我が家では、妻も子供もすっかり気に入ったため、コストコに行くたびにリピ買いするようになりました。
気になった方は、一度試してみてください!


リピ買い:あり
おすすめ度:★★★★

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 

SPONSORED LINK